2021年02月22日

川が汚れてから住民気づく…太陽光発電巡りトラブル続発、条例で規制も 2021/02/21

独立太陽光発電所の作り方 1万円でできる!ベランダでできる! [ 中村昌広 ]
価格: 2,200円 レビュー評価:3.5 レビュー数:2
1万円でできる!ベランダでできる! 中村昌広 総合科学出版ドクリツ タイヨウコウ ハツデンショ ノ ツクリカタ ナカムラ,マサヒロ 発行年月:2015年02月 ページ数:140p サイズ:単行本 ISBN:9784881818435 中村昌広(ナカムラマサヒロ) 1959年、栃木県那須郡那須町に生まれる。2008年より、自作風力発電機(3台)、太陽光パネル(3枚)のほか、移動型ハブダイナモ水力発電機にて得た電気をバッテリーに蓄電して、日常的にリビング照明や家電品の電源として活躍している。「小さな電気」の活用実験も繰り返し実践。週末工作に明け暮れている。東京のほか、北関東を中心に講演・助言の活動
Supported by 楽天ウェブサービス

1 名前:!no_id[] 投稿日:21/02/21(日)13:05:32 ID:???
※【独自】川が汚れてから住民気づく…太陽光発電巡りトラブル続発、条例で規制も
2021/02/21 09:28

 再生可能エネルギーの代表格である太陽光発電を巡り、全国で少なく
とも138の自治体が、施設の設置を規制する条例を定めていたことが
わかった。東日本大震災後、導入拡大が図られた一方で、景観の問題など
から各地で住民の反発が相次ぎ、対応を迫られた自治体が、「防衛策」
として独自ルールを定めた背景が浮かぶ。(加藤哲大、山下真範)

■突然濁った川

 「うちの市では、『太陽光はお断り』と受け止められても仕方がない」

 岩手県遠野市の担当者は言う。同市は、既存の条例を改正し、昨年6月、
全国的にも厳しい「1万平方メートル以上の太陽光発電事業は許可しない」
という新ルールを設けた。背景には深刻な環境問題がある。

 市内を流れる一級河川・猿ヶ石川で赤茶色の濁りが確認されたのは
2019年4月。濁水は、山奥の小さな川から流れ込んでいた。その小川
のそばでは18年4月、約90万平方メートルの広大な敷地で太陽光発電
の建設工事が始まった。雑木林を伐採した造成地で土がむき出しになり、
雨が降ると泥水が川に流れ込んでいた。

全文は会員ページで→https://www.yomiuri.co.jp/national/20210221-OYT1T50059/
2 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:21/02/21(日)13:09:57 ID:???
自然エネルギー欲しさの為に木を伐採し自然破壊‥
学校の教科書に載せて欲しいわぁ
3 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:21/02/21(日)14:04:23 ID:???
花粉症増やしただけの放置林業じゃ文句も出ないだろうな。
4 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:21/02/21(日)14:31:31 ID:???
那珂川かどこか忘れたけど堤防削って太陽光発電して大雨で決壊したってのもあったよね
9 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:21/02/22(月)11:43:20 ID:???
>>4
常総市の冠水被害はそれの人災だとかだったね
5 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:21/02/21(日)14:34:23 ID:???
確かに、自然破壊の例として将来的に教科書に載りそう。
6 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:21/02/21(日)18:17:06 ID:???
パネル廃棄コストとかリスクとか未解決だし回ってないんだよそもそも
東北は火力でいいじゃん

でも花粉が出る杉伐採したなら表面的なアプローチとしてはアリかもな、花粉の出ない杉に置き換えようとすると圧力掛かるらしいし
7 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:21/02/21(日)18:50:55 ID:???
太陽光発電て大規模にやってはいけない気がする
それまで太陽光で生きてたものを奪うわけだから
小規模で数でやるべきもの?廃棄考えたら原子力と同じ?
8 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:21/02/21(日)23:46:42 ID:???
っていうか市街化調整区域ならそもそもそんな開発できたのか?


元スレ:http://hayabusa3.open2ch.net/test/read.cgi/news/1613880332/
posted by newspro at 21:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログパーツ