2020年09月22日

【東京五輪】IOC委員息子側へ37万ドル 東京五輪招致のコンサル[R2/9/21]

遺書 東京五輪への覚悟 [ 森喜朗 ]
価格: 1,650円 レビュー評価:4 レビュー数:1
東京五輪への覚悟 森喜朗 幻冬舎イショ モリ,ヨシロウ 発行年月:2017年04月 ページ数:235p サイズ:単行本 ISBN:9784344030985 森喜朗(モリヨシロウ) 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会会長。元内閣総理大臣(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 第1章 私と東京オリンピックー招致活動から組織委会長へ(メダリストのパレードの陰で/JOCではオリンピック招致はできない ほか)/第2章 すべてラグビーから学んだ(スポーツと父の教え/小学生時代は野球に夢中 ほか)/第3章 ラグビーW杯の招致と期待(大西先生からの手紙/非業の死 ほか
Supported by 楽天ウェブサービス

1 名前:■忍【LV17,ほうおう,9C】第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[] 投稿日:20/09/21(月)18:22:08 ID:???

 東京五輪・パラリンピックの招致委員会がコンサルタント業務を委託したシンガポールの会社から、国際オリンピック委員会(IOC)
の有力委員の息子とその会社に計約37万ドル(約3700万円)が送金されていたことがわかった。親子の汚職容疑を調べていたフランス
当局の捜査資料などから判明した。コンサル会社からの送金について、息子は取材に「五輪とは無関係」と答えた。

 この親子は、セネガル人で国際陸連(現・世界陸連)トップを2015年まで16年近く務めたラミン・ディアク氏(87)と、その息子
で同陸連コンサルタントだったパパマッサタ・ディアク氏(55)。ラミン氏は当時、IOC委員として開催都市決定の投票権を持ち、
アフリカなど他のIOC委員に影響力を持つといわれた。IOC倫理規定は、IOC委員への贈与を禁止している。

 37万ドルの送金は、国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)と米バズフィードニュース、朝日新聞、共同通信、ラジオ・フランス
などの「フィンセン文書」プロジェクトの取材で把握した米財務省や仏当局の資料でわかった。

(以下略)

朝日デジタル 9月21日
https://www.asahi.com/articles/ASN9N7GRTN9JUTIL00X.html

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
!jien =お知らせ=
【アク禁依頼・解除】は「政経雑談スレ」に連絡を入れて下さい
*侮蔑語・煽り・不毛なレスバトル・レッテル貼り連呼・下品な発言・不快なaa
・会話不能などがアク禁対象です   (アク禁依頼・解除はレス番で!!)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
2 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/09/21(月)18:35:09 ID:Br.pa.L1
パナマ文書にしても今回のフィンセン文書にしても
ICIJは、RSFよりははるかにマシなジャーナリストの組織だと思いたいのだが大丈夫なのだろうかw
化けの皮を剥がしたら実はただの犯罪組織だったという事にならない事を願いたいね。
3 名前:ワルキューレ◆iYi...i.lI[sage] 投稿日:20/09/21(月)18:47:59 ID:QG.n5.L1
息をするように腐敗する
IOCは西側・東側・第三世界問わず上流階級の遊び場になっていますね
4 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/09/21(月)22:53:25 ID:IV.jm.L1
誘致段階でぜんぜん盛り上がってなかったのに、
マスコミの大宣伝で決まっちゃったって認識しかない。
5 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/09/21(月)23:21:16 ID:Nz.0d.L1
こりゃオリンピックやめられまへんな
6 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/09/22(火)03:12:34 ID:vF.ua.L1
>国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)と米バズフィードニュース、朝日新聞、共同通信、ラジオ・フランス
>などの「フィンセン文書」プロジェクトの取材で把握した米財務省や仏当局の資料でわかった。

日本からは朝日と共同が参加・・・あ
ハイ解散
7 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/09/22(火)04:20:56 ID:XI.ir.L4
日本も、贈収賄の範囲を見直せよ。
公益法人とかその類も全部、贈収賄の対象に含めろ。


元スレ:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1600680128/
posted by newspro at 14:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログパーツ