2019年11月27日

【社会】19年の出生数が急減 1〜9月、5.6%減の67万人[R1/11/27]

これが答えだ! 少子化問題【電子書籍】[ 赤川学 ]
価格: 715円 レビュー評価:0 レビュー数:0
<p>人口減少がこのまま続けば「日本は即終了!」といった、絶望的な指摘をする人が少なくない。実際、四半世紀以上にわたって巨額の税金が少子化対策のために注ぎ込まれてきたが、改善の兆しはほとんど表れていない。それどころか、少子化対策に力を入れれば入れるほど効果が薄れるパラドクスが見て取れるという。なぜか? いかなる理由で少子化は進むのか? すべての問いに最終的な解答を与える、少子化問題の決定版である!</p>画面が切り替わりますので、しばらくお待ち下さい。 ※ご購入は、楽天kobo商品ページからお願いします。※切り替わらない場合は、こちら をクリックして下さい。 ※このページからは注文できません。
Supported by 楽天ウェブサービス

1 名前:ホムンクルス◆p6L6fkSrzrGe[] 投稿日:19/11/27(水)00:54:51 ID:wdK
少子化のペースが加速している。厚生労働省が26日発表した人口動態統計(速報)によると、1〜9月に生まれた子どもの数は67万3800人と前年同期に比べ5.6%減った。
年間の出生数が5%を上回る減少となったのは直近では1989年。2019年は30年ぶりの大幅減となる可能性がある。政府は土曜日の共同保育の推進など少子化対策の拡充を急ぐが、
人口減に歯止めをかけるのは簡単ではない。
(以下略)

日本経済新聞 11月26日
https://r.nikkei.com/article/DGXMZO52631090W9A121C1EE8000
2 名前:カール・リープクネヒト◆/0LwLWLbQT5R[age] 投稿日:19/11/27(水)02:23:50 ID:9Za
百万人切るとやばいのに67万人?
これは劇薬投与が要る。
つーか、外科手術必須のレベルだろ。
劇薬とは政府投資であり、外科手術とは革命的制度改革だよ。
現状が【〈貧乏人には子供作らせるな〉もしくは、〈貧乏人は結婚させるな〉と言う政策】が採用されている、と言う事だよ。
3 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/11/27(水)02:40:26 ID:7oZ
過激な掛け声かけても問題は解決せんよ

それに1〜9月で67万なら単純計算で1年にすると80万人台後半だろう
単純に推移するかわからんし、結構な減少幅ではあると思うけど
6 名前:カール・リープクネヒト◆/0LwLWLbQT5R[age] 投稿日:19/11/27(水)02:58:25 ID:9Za
>>3

年率に換算すると、

>80万人台後半

そうだったね。67万人はおれの早とちりでした。
にしても、5%減少の事実を行政府には深刻に受け留めて頂きたい。
日本再建は〈逆構造改革〉からだと思う。
4 名前:カール・リープクネヒト◆/0LwLWLbQT5R[age] 投稿日:19/11/27(水)02:47:46 ID:9Za
@グローバリズム、A規制緩和、B生産者利益から消費者利益へ、Cボーダーレス経済の時代、D経営者の自己責任、E東アジアとの連携、F財政均衡、G地方の時代、H地球市民

@〜Hの如きが唱えられ、潮流になってから既に四半世紀が経過している。将に〈失われた25年〉だ。この愚かな時代の愚かなトレンドが出生率低下を加速せしめた。
まだ、追加があった。I株主利益の尊重、←これだ。
@〜Iを唱える者の知能指数は30未満だよ。
90年代以降は国策不在、国家の体を成していないと断じたい。
おれが(国粋主義理念に基づく)社会主義革命の必要を説く所以だよ。
5 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/11/27(水)02:51:16 ID:OdN
外国人が増えて安心して子供を育てられる環境が減った
残念だが事実
7 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/11/27(水)03:13:55 ID:DOw
こどもを産むべきだった世代が氷河期からだもの。
8 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/11/27(水)03:19:15 ID:7jy
社会のシステムに減った理由を求める人が多いがそれは間違いだろう
出産適齢人口が減っているのだから、減って当然だ

つまり原因は30年前にある、終わった事なのだから改善などしようがない
結局のところ高齢化社会を受け入れて人口動態が落ち着くまで耐えるしかない
9 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/11/27(水)03:21:37 ID:c6J
男は金なし女は時間なし安全なし
増えようがない
10 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/11/27(水)03:40:11 ID:l6w
そして氷河期世代の影響は次世代にも続くと
老人票に怯えて先送りを続けた末路
11 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/11/27(水)03:49:05 ID:DOw
いくら子育てしやすい環境にできても、今さら三人以上産む家庭ってでるかな。
なんかこどもはコストって考えがあるじゃん今は。
大家族は恥ずかしい感じとか。
金持ちほどこどもふたりで打ち止めのイメージ。
12 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/11/27(水)04:16:44 ID:0UA
仮に一人産んだら1000万円とかやってもほとんど効果なさそう
もういっそう待遇全部廃止したほうがいいんじゃね?駆け込みあるかもよ。
13 名前:カール・リープクネヒト◆/0LwLWLbQT5R[age] 投稿日:19/11/27(水)04:18:16 ID:9Za
各学年に女性が50万人(男性もほぼ同数)いて、出産可能の年齢を仮に22歳〜36歳とすると、15学年だ。故に出産適齢期の女性総数は750万人。
毎年、100万人出産を達成するには、毎年、7.5人に1人の割合で出産してもらうしかない。
中(なか)3年もしくは中(なか)4年で出産すると、平均は中(なか)3.5年の出産となる。つまり、適齢期(22歳〜36歳)の女性の約半数に可能な限り、その15年間、中(なか)3.5年ペースで出産して頂くしかないんだ。
それを可能ならしめるか否かは国家政策如何だよ。
中産階級の復興、再構築だ。
国家社会主義の出番だと確信する。
14 名前:ケサラン◆S2oy0h69ilgz[] 投稿日:19/11/27(水)04:48:52 ID:aT3
あ、そーなんだ
「令和生まれ」を仕込むには何時頃仕込めばいいですか?
的話題が盛り上がってたとか言う話は、
フェイクニュースだったか
15 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/11/27(水)06:05:09 ID:cjv
マジで、日本人の絶滅が先か、朝鮮人の絶滅が先か見たいになってきたな
16 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/11/27(水)06:29:57 ID:gqj
日本は未婚で出産するケースは少ないから、出生数増加を目論むならまず婚姻数を上げなきゃならない

地方自治体が思いつく「少子化対策」は、たいていこの視点が抜け落ちてる
既に産んでる人にもっと産ませようとしても無理がある

結婚、それも早婚を促さないと、出生数は増えないよ
高校出たらすぐ結婚、くらいにならないと

大学全入時代は少子化を進める要因だと思う
18 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/11/27(水)07:12:43 ID:7jy
>>16
そんなもん促しようが無いから既婚者にターゲット絞ってるんだよ
17 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/11/27(水)06:34:46 ID:ON4
子供が騒いでも放置したり、ベビーカーで迷惑をかける
親としての資格がない奴らが子供を持たなくなってきたなら
日本としては良い事
19 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/11/27(水)07:15:02 ID:toc
東京に人口が集中しているのが悪い。首都機能を地方分散させるべき。
保育園なんかつくるな。
20 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/11/27(水)08:03:41 ID:lbt
         彡⌒ ミ
   ブチィ   ( ・ω・)
    バリバリCミ 彡⌒ ミ
そりゃ税金を/  (    )り取る事ばかり考えて与えて増やす事を全く考えていないんだから当然だろ
        (ノ ̄と、   i
               し ^J
21 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/11/27(水)09:24:45 ID:Alk
憂国な男女が一組辺り二十人くらい産めばええけどな
まあ、やらんやろ

老人を医学の力で若者に再生するしかないよ
生涯現役、その代わり年金制度は廃止
それしか道は無いじゃん
22 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/11/27(水)09:30:13 ID:Alk
大体、今の産むペースですら産婦人科が足りんのやで
これ以上妊婦が増えても対応出来んやんけ
23 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/11/27(水)09:50:33 ID:c6J
金の為に増えろと言うからなぁ
増やさなきゃ良いんだ
環境には優しい
24 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/11/27(水)09:51:59 ID:sNK
政府は病院減らすとか言っているし、政策がチグハグ。
簡単な増やし方は、子供を三人以上出産するまで、女性の就労を禁止したらええんよw
30歳以下の女性に義務付けして、来年ぐらいから実施すれば、一気に出生数が増えるさwwww
30歳超えた女性は二人、40歳以上は税金を倍にして出産の代わりにしてやれ。
医学的不妊は除外対象だが、税金は五割増。
氷河期世代の男性と婚姻したら、褒賞金として1000万円支給もセットで。
47 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/11/27(水)14:07:08 ID:3pD
>>24
医者の給料が低すぎてバイトしようにも職業柄無理で
私は良い方で手取り30万とかこのまま問題放置したら最終的に
町医者減るよって今の現状訴える女医さんのツイを昨日みたばかり

>>46
そういえば数年前ぐらいに核家族ってワードが流行ってたね
25 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/11/27(水)10:18:08 ID:BMw
一夫多妻を認めて、金持ち親父に若い妻でたくさん子供を産んでもらうのが手っ取り早い解決か
26 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/11/27(水)10:45:18 ID:QNJ
子育てしたくなる社会を作る方が移民推進よりもよほど大事
多くの国が同じ間違いをしている
27 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/11/27(水)10:52:21 ID:7oZ
議論の大前提として、今変えるべきは変数なのか係数なのか。
ある割合を子作りできる環境に到達する変数として、
その到達した人たちが一定割合で子作りする。
この一定割合は文化的、社会的要因によって決まる係数とすると。
昔は出生率2.0を越えていて今は違うというのなら、
係数が変わったのか変数が変わったのか。
28 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/11/27(水)10:59:48 ID:DOw
逆になんで昔はばかすか産んでたわけ?
29 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/11/27(水)11:01:02 ID:lbt
>>28
セックスくらいしかやる事がなかったからな(´・ω・`)
43 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/11/27(水)13:22:56 ID:elh
ベビーブームまた作ろうなんて話が出ても、不景気になると公務員すら募集0という前例を作ってしまった後では誰も乗ってこないだろな…

>>28
割と死ぬ&学校に行かなくても働ける
二次大戦の後の急増は誰もが将来を悲観しない程の仕事量があったからと思う
30 名前:カール・リープクネヒト◆/0LwLWLbQT5R[age] 投稿日:19/11/27(水)11:07:49 ID:9Za
台湾人の希望者に無条件二重国籍を付与すべきだと思う。
32 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/11/27(水)11:10:00 ID:7oZ
一時期フランスの統計学者が人口動態によって国の衰微がわかる、
とぶち上げてたけど、あの学者が日本の少子化対策の一案として
イエ制度の解体を挙げていた。

しかしかつては家の跡継ぎが子作りのモチベーションになってたし、
今でも君の所の跡継ぎという言い方が割と通用している。
まあ社会学者ではないのでそこの所わかってないのだろうけど。

>>30
実は台湾も少子化している。
香港人が台湾に逃げ込んできたら言語も同じだしすぐ同化するだろうけど。
33 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/11/27(水)11:11:43 ID:lbt
>>30
( `ハ´)<クックックッ・・・
34 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/11/27(水)11:16:14 ID:DOw
>>32
跡継ぎって、長男が無事ならOKじゃん。
実際、次男以降、女子の待遇は多くは悲惨だったわけで。
35 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/11/27(水)11:19:58 ID:7oZ
>>34
二人目へのモチベーションにはならない、とおっしゃりたい?
まあそうなんだが、逆に一人目へのモチベーションもなくしてしまったら少子化一直線でしょう。
31 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/11/27(水)11:08:04 ID:kZy
今のお年寄り世代は戦時を生きてた人たちで
男の子が兵隊に行って死ぬから沢山産めや育てやだったらしい
だから兄弟姉妹が大勢いるのも当たり前の時代だった
その後平和になり医学も進み贅沢を覚え金の使い方も変わった
36 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/11/27(水)11:23:56 ID:kZy
中国は一人っ子政策で人口を減らしにかかった(今は二人OKだっけ)
日本は戦後勝手に一人っ子でいいと出生率を下げていった
その理由を色々挙げていったら少子化は止められないのわかるよな
37 名前:カール・リープクネヒト◆/0LwLWLbQT5R[age] 投稿日:19/11/27(水)12:24:25 ID:9Za
数いない(先細り)と言うのは、種族(民族)サバイバルの観点からも憂慮されるべき事態だよ。
競馬に例えると、だね。
シンツバメ、ハクショウ、シンザン、リュウフォーレル、ヒカルポーラ、ダイコーター、アサカオー、ワイルドモアと言ったG1馬を輩出したヒンドスタン系が種牡馬として父系断絶。
ヒンドスタンの次に種牡馬ランク首位に立ったネバービート(マーチス、ルピナス、リキエイカン、インターグロリア)も父系断絶。
ソロナウェー、ムーティエ、ハードリドン、セントクレスピン、シプリアニ、等々の名種牡馬たちも同様だよ。
信じられないでしょ?本当だから。
セフトもトサミドリもブッフラーも牡系(父系)子孫は残っていない。
だから、人間の民族も気をつけるべきだよ。
数は力(ちから)なり、だよ。
ブルードメアサイアー(母系)で残ってもY染色体の遺伝子は残せない。
分かったら諸君らも子作りに励むんだよ、いいね?
38 名前:カール・リープクネヒト◆/0LwLWLbQT5R[age] 投稿日:19/11/27(水)12:34:27 ID:9Za

ヒンドスタンの仔、グレートヨルカ(菊花賞)を忘れていたわい。ウメノチカラ(シンザンのライバル)は意外にもG1取っていない。

多分、テスコボーイも同様だろう。

(燃え盛る落城のカルタゴ市を眼前にした)スキピオ・アフリカヌスの言葉が想起されてならない。
「かつて、アッシリアがあり、カルタゴがあった。今、カルタゴが滅びようとしている。いつの日にか、我がローマも同様の運命を辿るのであろう……」
39 名前:カール・リープクネヒト◆/0LwLWLbQT5R[age] 投稿日:19/11/27(水)12:38:23 ID:9Za

>かつて、アッシリアがあり、ペルシャがあった

が正解。
40 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/11/27(水)13:04:36 ID:Oxr
えっ、丙午?
41 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/11/27(水)13:06:07 ID:Oxr
ただでさえ少ない子供の列に、
老人が車で突っ込むんだからそりゃあ減りますわ。
42 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/11/27(水)13:19:38 ID:htW
空気が読まれてるんですよ。
良かったじゃないですか。
44 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/11/27(水)13:42:01 ID:Il2
ほらおまえらが産まないからやぞ
45 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/11/27(水)14:03:37 ID:LqT
核家族で子供をひとりでも育てるのって
負担だからなー。
おまけに共働きとか。
46 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/11/27(水)14:05:54 ID:Il2
昔は複数人で子育てする環境が整ってたからポンポコ産めたが今はそれがなくなったからな
西洋文化糞食らえや
49 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/11/27(水)14:08:38 ID:LqT
>>46
西欧ってか欧州は国によってはマザコン同居文化の国があるようだから、
日本の場合はアメリカナイズかな。
48 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/11/27(水)14:07:26 ID:kZy
弥生以降農業って人手がいるから働き手を増やせで多く産んでた
今は農業も機械化され輸入も増え衰退し農業人口も減ってきた
ってのもあるな
50 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/11/27(水)14:09:43 ID:LqT
>>48
継ぐべき農地、田畠、山野ってのもね、
現代では実感ない。
51 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/11/27(水)14:23:38 ID:Il2
親類縁者隣近所女達が産婦と赤子の世話をしてたんだ
祖母も娘時代は弟妹甥っ子姪っ子お産直後から世話してきたと

今は個人主義で核家族だし天と地ほどの負担の差だろうな…亭主の愚痴聞き役もいないしな
52 名前:■忍【LV5,ミイラおとこ,XL】[] 投稿日:19/11/27(水)16:11:27 ID:cVP
まあ政府は移民で乗り切る気
満々だし。
53 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/11/27(水)16:13:30 ID:KRu
うちの姉が初の子供の世話が大変すぎてしょっちゅう実家に行ってるが近くに親住んでない人ほんとどうしてんだろう
54 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/11/27(水)16:25:51 ID:Jii
あちこちの大企業が大規模なリストラをしてるから
あぶれた人がいるよりは少子化のままでいいんだよ
55 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/11/27(水)16:37:46 ID:nvJ
少子化推進政策長年やってりゃガンガン減るのは当たり前。七千万人くらいまで減らすつもりだろ
56 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/11/27(水)16:42:09 ID:7oZ
>>55
それならぶっちゃけ、ここいらでそういう政策は転換しないとならない。
平均寿命×年間出生数と考えるとざっくり80年×90万人では7200万人にしかならない。
7000万人で踏みとどまるにはもう現状の政策ではダメなんだよ
57 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/11/27(水)16:57:55 ID:kZy
ちょっと前の話だと女性が15歳から子供を産まないと回復しないってことだった
それは社会通念上推奨は無理だし法的にも女性の結婚年齢を16から18にした
しかも晩婚化で15年どころか30年サイクルになる勢い
加えて出来婚に対する風当たりも強く中絶に対する抵抗感も薄い
58 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/11/27(水)17:17:58 ID:3pD
まあ移民()で補填するための意図的な日本人減少政策だから
都合よく数字が好転するわけでもないし現実というか先を見据えて煽りに備えるしかないネ
あとの歴史では確実にヤッチャッタ系で描かれると思う


元スレ:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1574783691/
posted by newspro at 17:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログパーツ