2019年04月22日

【米ワシントン州】人間の遺体の堆肥化を認める法案が通過 州知事が署名すれば発効 [H31/4/22]

バーク堆肥 森の土 腐葉土 腐植 天然資材 土壌改良材 本物バーク堆肥 広葉樹皮 微生物資材 黒堆肥 有機栽培資材 有機農業資材
価格: 1,440円 レビュー評価:4.7 レビュー数:148
「良い土作り」    のポイント 良い土作りの作り方 (1)サンヨーバークを土に対して20%混合(1m2に約1袋) (2)元肥(油粕等)を少量混合(1m2に一握り) (3)よく混ぜ、1週間程おく。(最高の土が出来上がります。) (4)播種、苗植えを行い、しっかり散水を行う。■森の土(サンヨーバーク)を 土に20%混合するだけで、左写真のように    植物の根の成長が活性化されます。 ■「花の色」「花の大きさ」の違いがハッキリと出てきます。 ■森の土に多く含まれる、自然の腐植が植物  に栄養を与えます。(栄養腐植) 土を物理的に改善してゆきます。(耐久腐植) 分 析 試 験 結 果 有機物の含有
Supported by 楽天ウェブサービス

1 名前:■忍法帖【Lv=7,シャドー,pJ7】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[] 投稿日:平成31年 04/22(月)06:32:22 ID:???

(CNN) 米ワシントン州の州議会で21日までに、人間の遺体の堆肥(たいひ)化を認める
法案が可決された。
ジェイ・インズリー州知事が署名すれば来年5月1日に発効する。
同州では死去した住民らの埋葬は火葬もしくは土葬が普通。州議会のジェイミー・ペダーセン
上院議員が起草した新法は、人間の遺体を土に早く変容させる方法などと表現した。
同議員は万人に通じる経験に一定の技術の適用を認める時機が来たと主張。
「人間は自ら好む方法で自らの遺体を処理させる決定が下せる自由を持つべき」とし、
「環境により優しくより安全な遺体の処理方法が一部ある」と続けた。
堆肥化の埋葬方法を手がける企業「Recompose」のカトリーナ・スペード最高経営
責任者(CEO)はCNNの系列局「KIRO―TV」の取材に、堆肥化のための最初の施設を
建設する企業になることを期待。

堆肥化については「遺体をわらや木片などの自然の材料で包む。約3〜7週間すれば微生物の
活動の効果で土に変質する」と述べた。(以下略)


https://www.cnn.co.jp/usa/35136075.html

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 94◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1555465544/
−−−−−−−−
!jien【お知らせ】
*最悪板のコピペなどの荒らしが現れましたら、
通報協力(左上のボタンから、「運営アク禁」お願いの
書き込み)をお願い致します。
−−−−−−−−
25 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/22(月)11:43:06 ID:O5b.ev.w6
>>1
なぜ「堆肥」にまで一気に突き進むんだ……。
土葬がメインの社会なんだから(たぶんそうだったはず)、
「ご遺体を早く土に戻せます。土葬のお墓の省スペースになります。」
でとどめとけばいいじゃないか……。
実際畑にまくよりお墓の省スペースを望む客の方が多いだろうに。
27 名前:■忍法帖【Lv=11,マーマンダイン,8SK】[] 投稿日:平成31年 04/22(月)12:14:26 ID:ndy.ug.hh
>>25
まぁ、本来的には、
キリスト教圏やイスラム教圏が土葬文化なのは、
「最後の審判」の教えがあり、
死者がその時に復活するので、それまで遺体を損なわない、というのが下地のはずなんだが。
そう考えれば、エンバーミングならともかく、
さっさと土に還すというのも、元々の思想からは外れてはいる。

ただ、「最後の審判」とか気にしないのなら、
もはやあまり拘らないのかな?
29 名前:■忍法帖【Lv=11,マーマンダイン,8SK】[] 投稿日:平成31年 04/22(月)12:17:57 ID:ndy.ug.hh
>>25
あと、別に堆肥化を選べる自由を認めるだけであって、
堆肥化しなきゃならんというわけでもなさそう。

極端な環境保護論者なら、
エネルギーを消費する火葬や、スペースをとる土葬より、
より環境にやさしい方法、ということでこの方法を望むこともある、
という程度では?
2 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/22(月)06:39:33 ID:Gln.yc.l9
>>「遺体をわらや木片などの自然の材料で包む。
>> 約3〜7週間すれば微生物の活動の効果で土に変質する」

ポンと手をたたいた犯罪者がいるとかいないとか
まぁそれは兎も角、

>>自ら好む方法で自らの遺体を処理させる決定が下せる自由

ん〜人間の遺体を栄養に育った野菜を食わされるのか・・・
食う側の自由は買う買わないだが、肥料の明示はされるのかね?
20 名前:■忍法帖【Lv=21,ほうおう,ojd】ななしの国からこんにちわ◆ePSYFR8jBw[] 投稿日:平成31年 04/22(月)11:10:43 ID:OEq.gc.s6
>>2
骨まで?
3 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:平成31年 04/22(月)06:43:45 ID:ieg.0x.jy
畑にまきなさぁい
17 名前:■忍法帖【Lv=11,マーマンダイン,8SK】[] 投稿日:平成31年 04/22(月)08:47:33 ID:ndy.ug.hh
>>3
それが荒れ地を蘇らせる早道じゃからねえ!
4 名前:名無しさん@おーぷん[ ] 投稿日:平成31年 04/22(月)07:21:03 ID:jAK.3c.zm
ソイレントなんとかへの第一歩。
5 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:平成31年 04/22(月)07:24:48 ID:Qqp.1i.gm
桜の木の下には……
6 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/22(月)07:35:42 ID:Am5.y4.dd
「桜の樹の下には屍体(したい)が埋まっている!」という文で始まる…

この都市伝説は明治期の小説家梶井基次郎の著作が元ネタらしい
https://i.imgur.com/2MscYYJ.jpg 
https://i.imgur.com/RDDSNd4.jpg
第一このツラ、日本人なのかコレ。梶井は死後評価を集めたらしいが、
日本sageに使い易かっただけじゃ無かったのかね。
赤い学者共と言い明治期はとにかく怪しいのが多い。
7 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/22(月)07:45:06 ID:ihP.1i.zr
>>6
何で日本sageにつながるんだ…
ロマンチックな表現じゃないか
果樹の下に埋まってるほうがよほどいややわ
9 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/22(月)07:48:25 ID:sr2.yi.zm
>>6
青空文庫で読めるよこれ。
https://www.aozora.gr.jp/cards/000074/files/427_19793.html
10 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/22(月)07:56:06 ID:sr2.yi.zm
>>6
もともと桜にも悪いイメージはあったんだよ。

花がパッと散って縁起が悪い、桜のシーズンは結婚式挙げないとか。
桜は養分を吸い取るんで、一緒に植えた植物の育ちが悪いとか。
根が強いんで家屋の基礎を破壊する(逆に河川の護岸には適してる)。
鴨川の三条川原は桜がきれいだけどかつては処刑場だったし
(処刑場跡の悪いイメージを払拭するためにきれいな桜を植えた)。

日本の幻想文学の歴史の一つと思えば、なんであのミンジョクの話を混ぜるかな。
8 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/22(月)07:46:26 ID:0vE.ft.gm
堆肥の次は分解して食料としてリサイクルするSF世界みたいになる下地ができたな
11 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/22(月)08:00:12 ID:oGX.hq.zr
???「僕の体を美味しく食べてね」
23 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/22(月)11:24:56 ID:Wj7.lp.hw
>>11
なぜかアンパンマンが脳裏をよぎった

あれは「僕の顔を食べなよ」なのに
12 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:平成31年 04/22(月)08:14:43 ID:igN.hq.s6
確かに有機肥料なのかもしれんが
さすがに口に運ぶ気にはなれん
というかアメリカ産全体に影響すんじゃねこれ?
13 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/22(月)08:25:29 ID:vo7.11.kk
衛生面を保てるならエネルギーを使用する火葬よりいいもんな
14 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/22(月)08:32:10 ID:6bS.vl.zm
個人的には遺体のあらゆる物質を有効活用出来るなら活用した方が良いとは思うが、
実際やろうとしたらそれに関わる人達がSAN値直葬になりかねないので現実的ではないな
まあ大地に還るくらいなら優しいものだろう
16 名前:■忍法帖【Lv=11,マーマンダイン,8SK】[] 投稿日:平成31年 04/22(月)08:38:50 ID:ndy.ug.hh
>>14
日本で土葬がメインだった時代は、
沖縄の洗骨ほどではなくても、一度土葬して、
骨になってから再度、祭祀用の墓に納めなおしたりというのはあった。
土葬のまま、土葬用の墓(捨て墓)と祭祀用の墓(祀り墓)という両墓制というケースもあったが。
殯なんかは、まさに朽ちていく遺体を確認していくわけで。
案外、そういうものだと思ってしまえば慣れてしまうものかもしれない。
24 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/22(月)11:36:07 ID:6bS.vl.zm
>>16
「そういう時代」になって「それが当たり前」となれば慣れるのだろうけどね
まあ堆肥が何であろうとも頂きますにご馳走様だな

ただし支那鮮産、てめーらは食いもんですらねえ!
15 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:平成31年 04/22(月)08:32:44 ID:Ti2.wv.i2
これが中国人の死体だったらそれを肥料にするのも危険だろうけど
アメリカ人の死体かぁ
油の搾りかすを撒くようなものかね
18 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/22(月)08:56:12 ID:H81.ck.gf
こんな美味しいオレンジは食べた事がない。
どんな肥料を使ってるんだ?
19 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/22(月)09:04:21 ID:l23.nh.ef
ダメダメ
ちゃんとバラバラにして埋めないと

こうでしたっけ
21 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:平成31年 04/22(月)11:16:17 ID:Ppt.ns.s6
ウンコ製造機からちょっとくらいランクアップか?
22 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/22(月)11:21:34 ID:ne0.tv.ef
ますます米国産のものは食いたくなくなるな
26 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:平成31年 04/22(月)11:49:11 ID:TcR.gc.i2
ガンダムに出てくるコロニーでの遺体処理方法がこうではないか?
という考察があったのを思い出した。

資源が乏しければ人体だって貴重な資源だし、余裕がある内に研究するのもありか?
28 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:平成31年 04/22(月)12:14:34 ID:QWe.ak.w6
首は首塚で弔い、胴体は火薬の原料にw


元スレ:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1555882342/
posted by newspro at 12:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログパーツ