2019年04月14日

【社会】住民票の旧姓併記可能に―総務省 [H31/04/12]

女房の旧姓?自伝的夫婦論 (中公文庫) (文庫) 塩田 丸男 (著)
価格: 300円 レビュー評価:0.0 レビュー数:0
状態:可  基本的に帯・付録・カード・チラシなどはついていません。(ある場合は記載あり)。中古本のため、値札のはがし跡・やけ・しみ・いたみ・折れ、表紙カバーの折れ・すれ・よごれなどのある場合がありますが、読むのには問題ありません。商品をいためない範囲でのクリーニングをしてから発送させていただきます。
Supported by 楽天ウェブサービス

1 名前:ベンゼン環◆GheyyebuCY[] 投稿日:平成31年 04/13(土)23:04:52 ID:vpT
12日、総務省はマイナンバーカード含む住民票の運用を見直し、
11月5日からは旧姓を併記できるようにすると発表した。
旧姓が公的に証明されることで、就職や銀行口座開設などの
際に旧姓が使用しやすくなるという。

住民票では氏名とは別欄に旧姓が表示され、マイナンバーカード
では姓と名の間にかっこ書きで記載されるとしている。

ソース
共同通信 4/12(金) 21:47配信
住民票の旧姓併記可能に、総務省 女性活躍で11月から
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190412-00000196-kyodonews-soci

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 93◆◆
https://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1553203360/849
2 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/13(土)23:34:45 ID:pNG
世代を重ねたら寿限無みたいになるぞ
3 名前:名無しさん@おーぷん[投票] 投稿日:平成31年 04/14(日)01:24:00 ID:Unx
>>2
産まれてくる子供は一つの姓しかないので
別に合成姓にするわけじゃない
これで不都合はなくなるから別姓にする必要はないですよねっていうアンサー
4 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/14(日)01:43:15 ID:XTa
姓?
氏だろうに、物事を正確に記述できないならマスコミを名乗るな。
5 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/14(日)06:42:05 ID:1wH
銀行の窓口のレベルが低い。
郵便局もだけど、でかい声で住所読み上げられたことある。
6 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/14(日)06:44:45 ID:I1A
>>5
個人情報wwwwwwwwwwww
7 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/14(日)07:08:24 ID:umo
>>5
俺が行っている銀行では、発券機で番号札を出しているぞ。
8 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/14(日)07:45:10 ID:kFJ
そんな事より免許証の本籍地復活させろ
9 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:平成31年 04/14(日)08:02:12 ID:DFC
旧姓は通名表記不可なんだろうな
10 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/14(日)08:58:05 ID:XTa
その内、旧称の併記は差別とか言い出すだろうなwww
11 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/14(日)09:31:49 ID:vJQ
ミドルネームみたいになるの?
12 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/14(日)09:34:29 ID:LvR
運転免許の本籍欄も復活させろや
13 名前:名無しさん@おーぷん[投票] 投稿日:平成31年 04/14(日)10:07:29 ID:Unx
>>12
俺忘れるから本籍地の方で免許証の住所登録してるわ
かえって面倒くさいので復活させてほし
14 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/14(日)10:54:09 ID:HPR
旧制:金・朴・金・朴・金・朴・金・朴・金・朴・金・朴
15 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/14(日)11:06:23 ID:XTa
旧姓は先祖が賜った最上位の姓でいいじゃん。
オレは朝臣姓だなw
16 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/14(日)11:15:06 ID:1wH
したくないのが居るはず。
だから夫婦別姓って大騒ぎしてんのになw
嫌がらせか?w


元スレ:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1555164292/
posted by newspro at 12:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログパーツ