2019年04月09日

【警察庁】違法なドローンに妨害電波 テロ対策で「ジャミングガン」を配備決定 [H31/4/9]

Ryze Tech Tello 空撮トレーニングセット カメラ付 ドローン テロー プレゼント Powered by DJI 国内正規品 送料無料
価格: 23,400円 レビュー評価:4.65 レビュー数:80
SkyLink Japanは、全国初のドローン専門店です。 ご購入後もお客様をサポートします。 【ドローン空撮初心者に向けた最適セット】 【概要】 DJIとintelの技術活用。手のひらサイズで80gの超コンパクトなミニドローンです。 【同梱物】 - Tello本体 x 1 - プロペラ(ペア)x 4 - プロペラガード(1組) x 1 - バッテリー x 3(本体付属のバッテリー含む) - プロペラ取り外し工具 x 1 - Tello - バッテリー充電ハブ x 1 - Gamesir T1d コントローラー x 1 - 専用ケース x 1 ※デバイスは別途ご用意下さい。 ※充電用ケーブルは
Supported by 楽天ウェブサービス

1 名前:■忍法帖【Lv=4,シャドー,pJ7】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[] 投稿日:平成31年 04/09(火)08:43:55 ID:???

2019年4月9日 4時27分

東京オリンピックなどを控えテロを封じ込めるための新たな対策です。海外で小型無人機=ドローンを
使った事件が起きていることから、警察庁は妨害電波を使って違法なドローンの動きを止めることが
できる最新の機材を配備することになりました。

新たに導入されるのは違法なドローンに向けて電波をあてて飛行できなくする「ジャミングガン」と
呼ばれる機材でアメリカの治安機関などではすでに導入されています。

ドローンはここ数年で急速に普及が進み、上空からの動画の撮影や荷物の運搬など幅広く活用されて
いますが事故やトラブルも相次ぎ、おととし岐阜県大垣市のイベント会場でドローンが落下して
観客がけがをしたほか、4年前には総理大臣官邸の屋上にドローンが落下しました。

また、海外ではドローンを使った事件も確認されていて南米のベネズエラでは大統領が爆発物を積んだ
ドローンに攻撃される事態も起きています。

日本国内ではこれまで不審なドローンを見つけた場合捕獲用のネットを取り付けたドローンを飛ばして
行く手を阻むとしていましたが、警察庁は来年の東京オリンピックやことしのG20大阪サミット
など重要行事が続き、日本が国際テロの標的になるおそれがあるとして新たな機材の導入を決めたということです。

(以下略)

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190409/k10011877651000.html

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 93◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1553203360/
−−−−−−−−
!jien【お知らせ】
*最悪板のコピペなどの荒らしが現れましたら、
通報協力(左上のボタンから、「運営アク禁」お願いの
書き込み)をお願い致します。
−−−−−−−−
2 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/09(火)08:45:54 ID:17r.p5.fh
いやそもそも一般人が使用できる範囲を限定しろよ
商用は目的と日時とルート等の申請必須
3 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/09(火)08:48:24 ID:rbW.6q.7r
放水などで物理的に撃墜した方が早いようにも思うが…
5 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/09(火)08:49:42 ID:17r.p5.fh
>>3
その水は全てドローンに吸収でもされるのか?
6 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/09(火)08:53:56 ID:rbW.6q.7r
>>5
水が落下したところで物理的損壊被害はほぼ皆無だろ?
手段として「確実に撃墜」の選択肢はあった方が良いと思うぞ。
濡れたことによる損害賠償なんかが発生するというなら
全部「加害者」に払わせろ。
7 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/09(火)08:54:28 ID:17r.p5.fh
>>6
じゃあ好きに感電死しててくれ
8 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/09(火)08:58:36 ID:rbW.6q.7r
>>7
銃器等により物理的攻撃が容認できるなら
放水なんてアイディアは使わんけどねw

ていうか感電の危惧してる時点で「濡れたドローンに接触」してるだろww
じゃ、ジャミングでノーコンになったものの頭上落下のリスクと変わらんってことだよなw
4 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:平成31年 04/09(火)08:48:52 ID:tnb.jq.ua
現実的対応だね
ジャミングでノーコンにするのが手っ取り早い
9 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/09(火)09:01:54 ID:rbW.6q.7r
まさか落雷みたいに空中放電レベルで感電するとか思ってるんじゃねえだろうな…

そんな夢の電池があったらいろんな諸問題が解決できそうだわw
10 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:平成31年 04/09(火)09:09:28 ID:mV1.pb.yp
ジャミングでノーコンになったときの方がまっさきに怖いと思った。
11 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/09(火)09:10:05 ID:rbW.6q.7r
けっ、もう終いかよ。
人に喧嘩腰で因縁つけるならもうちょい考えて来てから書き込めっての。

実際に実行するかは自治体判断だろうが
要は「既存のポンプ車」でも攻撃出来ますよー
…というアイディアだよw
なんら新規装備必要ねえし、軽量で電動なものなら落とせるはずだ。
17 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:平成31年 04/09(火)09:20:54 ID:NJE.3p.yp
>>11
実際にドローンを操縦すると解ると思うけど、かなり小さくて速いよ。
放水で止められるかどうかはわからないが、何となく無理なような気がする。
23 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/09(火)09:26:43 ID:rbW.6q.7r
>>17
まあ、操縦者は放水で攻撃受けたら「上に逃がす」だろうなあ
有効射程は指摘の通り確かにあるな。

>>19
移動する要人はそもそも警護が付いているだろと。
そういう攻撃に言及し出したら、ぶっちゃけミサイル攻撃と次元が変わらん。
12 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/09(火)09:12:00 ID:17r.p5.fh
>>8-9
分かりやすいように感電を挙げただけだが、ドローン1つ落ちる以外に液体が加わる事による被害として
ショートによる電気製品の発火や走行中の車両の事故原因などのリスクが加わるんだよ
安直な方法で考える前に様々な状況を想定しておいた方が良い
15 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/09(火)09:17:15 ID:rbW.6q.7r
>>12
>ショートによる電気製品の発火→そもそも降雨と大差ねえだろと…そんなやわな電気製品は屋外設置すんなよw
>走行中の車両→これも降雨と対策ねえなw

それにな、どこで撃墜するかは、放水をする「人間」が操作出来るんだよ。
闇雲なノーコンより確実性高いぜw

はい終了。
13 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:平成31年 04/09(火)09:14:31 ID:FXC.fq.8g
陸軍登戸研究所の怪力線だな
14 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/09(火)09:16:49 ID:R1d.ok.ua
水だったらドローンは空中で静止して墜落しないんだろう
放水にしようぜ
16 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/09(火)09:20:54 ID:rbW.6q.7r
>>14
墜落はどっちもする。
というか「墜落させてでも絶対に稼働を止める」選択肢が一つは必要だという意味だがな。

例えばミサイルじゃ過剰スペックでしょうが
22 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/09(火)09:26:22 ID:R1d.ok.ua
>>16
ジャミングガンで良いじゃん
取り回しがいいし取水栓探さなくてもいいし管轄が警察か消防かでもめないし
水の手配してる頭上をどうどうと飛んでくドローンの絵しか浮かんでこないわ
18 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:平成31年 04/09(火)09:21:41 ID:NJE.3p.yp
ドローン専用のかすみ網あたりが安全なんじゃないか?
20 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/09(火)09:23:03 ID:17r.p5.fh
>>18
動物アイゴー団体が現れるぞ
そのうちドローン虐待反対とかドローンに人権をとか始まるやも知らん
19 名前:■忍法帖【Lv=11,マーマンダイン,8SK】[] 投稿日:平成31年 04/09(火)09:21:59 ID:QhY.1c.cf
放水は、装置が巨大になったり、
場所が限定されたりするし、
射程もたいしたことないからあんまり現実的ではないと思うな。
特定の建物を守るだけならまだしも、
異動する要人を守るのには全く使えない。
21 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:平成31年 04/09(火)09:23:32 ID:NJE.3p.yp
>というか「墜落させてでも絶対に稼働を止める」選択肢が一つは必要だという意味だがな。

>異動する要人を守るのには全く使えない。

なるほどな。そういうことか。

>ドローン虐待反対とかドローンに人権

吹いたw
24 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/09(火)09:27:18 ID:fqV.6q.yp
つーか放水って大量の水という大質量を勢いよく射出するもんだから射程の割に反動が凄くてそれほど使い勝手よくないぞ
固定された放水銃ならマシだが固定されてる故に射角が取りづらい
ホースは消防士みたいに訓練して慣れた人間以外が使うと下手すりゃ反動でこけてホースが暴れ出しどったんばったん大騒ぎになる
25 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/09(火)09:32:17 ID:rbW.6q.7r
>>24
そりゃ既存のポンプ車等を流用しようって話だから
使うのは消防士前提だわな。

まあ、いくつか指摘出て来た上で考え直すと
拠点防御みたいな使い方にしか向かんようにも思えて来たわ。
26 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/09(火)09:34:01 ID:rbW.6q.7r
ああ、警察にも放水車の装備あったっけか?
27 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/09(火)09:34:17 ID:R1d.ok.ua
全身びしょ濡れにされた人間や建物の所有者の怒りとかさ
低空飛行したら通行人無視して放水できるのできないのとか
水はいろいろ問題あるよ
29 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/09(火)09:37:15 ID:rbW.6q.7r
>>27
多少の問題に目をつぶってでも落とさなきゃならん場合に備える…ってことだよ。
使わんに越したことはないわな。
狙撃の方が確実かもしれんしな。
それにジャミングは自律行動機能持ってたら、一切通用しねえじゃん。
31 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/09(火)09:39:50 ID:R1d.ok.ua
>>29
自律するなら水のほうが意味ねえよ
ジャミング無効→次の行動にすぐうつれるじゃん
32 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/09(火)09:41:30 ID:rbW.6q.7r
>>31
自律機能の有無問わずに、有視界目標なら攻撃出来るじゃん。
なんで自律だと意味がないって結論になるんだ?
28 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/09(火)09:37:09 ID:R1d.ok.ua
遠隔起動の爆弾も無力化できる可能性があるジャミングの方が賢いと思うがね
30 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/09(火)09:39:26 ID:rbW.6q.7r
だからジャミングだけじゃ温いのよ。
ぶっちゃけ「狙撃で撃墜しろ」と思うが、武器アレルギーどもが
ギャーギャー騒ぐのが容易に予想出来るからなあ。
33 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/09(火)09:41:57 ID:R1d.ok.ua
結局は従来の投網と併用するんでしょ
そもそも高所飛んでたらどっちも届かないとかしょうもないことになりそうだし
34 名前:第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[] 投稿日:平成31年 04/09(火)09:42:20 ID:A1H.d0.8g

無意味なレスバトルは
止めましょうね

35 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/09(火)09:44:11 ID:rbW.6q.7r
>>34
あいすみません。
36 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/09(火)09:58:03 ID:tEy.hq.c8
メーカーサイト
https://www.droneshield.com/dronegun-tactical/

射程距離は1〜2km。
ドローンを墜落させず、制御して垂直方向に着陸させたり、
出発地点に帰還させたりできる。

…ホンマかいな。
37 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/09(火)09:58:38 ID:1ME.fy.fh
とりあえず見た目がかっこいいので許す。


元スレ:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1554767035/
posted by newspro at 10:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログパーツ