2019年02月01日

【医療】1年後にあらゆる種類のがんに効く治療薬ができるとイスラエルの製薬会社が主張 [H31/2/1]

【あす楽】【メール便】【ガン 封じ 根付【\500クーポン】( がん 癌 ひも 紐 民芸 小物 おみやげ ストラップ キーホルダー 開運 景品 販促 玩具 粗品 夏休み 携帯 スマホ チャーム 病気
価格: 323円 レビュー評価:5.0 レビュー数:1
1.商品の説明  【概要】 メーカー - 内容量、セット内容、サイズなど - 商品名 ガン封じ 根付 商品区分 雑貨 製造国 - 【実施中のキャンペーンなど】 【商品説明】 ※こちらの商品は店頭でも販売しているので、欠品が生じた際は、発送が出来ない場合がございます。 ひょうたんには神が宿ると言われ六瓢(むびょう)は『無病』に通じ脳、肺臓、心臓、肝臓、脾臓、腎臓、を病気から守ると共に父、母、兄、弟、妻、子、六親の無病息災を守ると言われています。 【関連商品など】 ■ベリーズコスメで販売中の懐かしのおもちゃシリーズ-------------- 2.配送に関して 【配送方法について】 【 キャンセル
Supported by 楽天ウェブサービス

1 名前:■忍法帖【Lv=14,ぶとうか,tdu】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[] 投稿日:2019/02/01(金)12:42:25 ID:???

イスラエルの製薬会社Accelerated Evolution Biotechnologiesは、1年後にあらゆる種類のがんに効く
ユニークな薬ができると主張している。エルサレム・ポスト紙が報じた。

薬はMuTaToと名付けらえる(「マルチターゲット毒素(multi-target toxin)」という意味)。

同社のダン・アリドール取締役会会長は「私たちのがん治療薬は初日から効果があり、その効果は数週間持続する。
薬自体には副作用が全くない、あるいは最小限のみで、市場の他の大多数の治療法よりもはるかに低価格だ」と発表した。

新薬は、まず、その周辺の健康な組織を傷つけることなく病気の細胞を正確に見つけ出し、その方向にがん細胞を
一度に破壊する3種類の毒素を即時に送る。
このような大規模な毒素の攻撃はそれまで一度も使用されたことがないため、癌細胞を変異させない。
現在知られているいかなる種類の悪性腫瘍も、一度に3つの方向で変化することはできないため、
MuTaToはがん細胞に生き残るチャンスをまったく与えないという。

(以下略)

https://jp.sputniknews.com/science/201901315871918/

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 91◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1548469906/
−−−−−−−−
!jien【お知らせ】
*最悪板のコピペなどの荒らしが現れましたら、
通報協力(左上のボタンから、「運営アク禁」お願いの
書き込み)をお願い致します。
−−−−−−−−
2 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2019/02/01(金)12:43:39 ID:VW2.uk.py
本当に効いたら良いな
3 名前:■忍法帖【Lv=10,マーマンダイン,8SK】[] 投稿日:2019/02/01(金)12:49:07 ID:csb.sp.nt
でも、お高いんでしょう?
4 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2019/02/01(金)12:52:15 ID:7I5.yl.zr
「一年後にできる」の意味がわからん。

すでに成果が出てるなら、「できた」って論文発表するだろうし、
一年後に薬が完成するなら、「できるかも」だろうよ。

論文発表後、世界中の学者が追実験して成果を確認するという過程を経て
ないものは、たいていは詐欺。
5 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2019/02/01(金)12:57:21 ID:rR5.sv.py
ほんまかいな
まあええわイスラエルやな
6 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2019/02/01(金)13:02:49 ID:IQY.om.68
よくある投資詐欺の手口だな
トンスルが大量の金塊を積んだ沈没船を見つけたとやったのと同じ臭いがする
7 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2019/02/01(金)13:28:04 ID:JAD.2r.xk
瞬間、心、重ねて
8 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2019/02/01(金)13:49:08 ID:wN8.s8.vy
MuTanTであらゆる癌に耐性


元スレ:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1548992545/
posted by newspro at 14:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログパーツ