2018年08月17日

【事故物件サイト】「大島てる」1日の閲覧者は延べ数十万人

事故物件めぐりをしてきました 大島てるが案内人[本/雑誌] / 菅野久美子/著
価格: 669円 レビュー評価:0.0 レビュー数:0
★書籍商品の購入に関するご注意コチラ↓より、初回盤・特典の詳細、在庫情報・出荷状況をご確認ください。<内容><商品詳細>商品番号:NEOBK-1932510Kanno Kumiko / Cho / Jiko Bukken Meguri Wo Shitekimashita Oshima Teru Ga Annai Jinメディア:本/雑誌発売日:2016/03JAN:9784801301405事故物件めぐりをしてきました 大島てるが案内人[本/雑誌] / 菅野久美子/著2016/03発売
Supported by 楽天ウェブサービス

1 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/08/17(金)09:37:59 ID:yoZ
過去に殺人事件や自殺が起きた「事故物件」をまとめた民間のサイトに注目が集まっている。
全国4万件以上の情報が掲載され、1日の閲覧者は延べ数十万人に上るという。
借り主に事故物件だと告げる法的ルールがないことが背景にあるようだ。
2 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/08/17(金)09:38:36 ID:yoZ
「事故物件公示サイト」。元不動産業者の大島てるさん(40)が「事故物件の取引は避けたい」と2005年に開設した。

 当初は自分で新聞記事などを見て物件を探していたが、11年に誰でも投稿できる仕組みにすると掲載数が一気に増えたという。

 物件は地図上に炎のマークで示され、クリックすると▽物件名▽「事故」の発生日や概要▽写真――などを閲覧できる。
ただ、誤った情報が投稿され、削除することもあるという。


ソース

読売新聞
https://www.yomiuri.co.jp/national/20180816-OYT1T50047.html
3 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/08/17(金)09:39:57 ID:yoZ

「事故物件公示サイト」

http://www.oshimaland.co.jp/
4 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/08/17(金)09:41:37 ID:XuX
あれって誰でも投稿できるんか
5 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/08/17(金)09:50:50 ID:yoZ
ノンフィクションの漫画になっってる
東條さちこって漫画家が大家さん稼業を始めて、事故物件を買う。
物件探しから、霊能者を連れて行くんだけど、霊が居る。30年ほど前の女子高生なんとか事件
あの物件前を通りかかった時、既に生まれ変わってると
6 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/08/17(金)09:54:05 ID:yoZ
家賃が安い所にはそれ相応の人しか住まない
不動産屋には3日通え
これだけ覚えていれば変な物件に捕まる事はない
10 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/08/17(金)11:26:03 ID:UC9
>>6
どういう意味?
7 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/08/17(金)09:54:46 ID:q8x
座間の事件の物件のコメ欄長すぎワロタ
8 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/08/17(金)11:21:10 ID:yoZ
死んだ人よりその場所に道路族がいるとかBBQNがいるとか変質者が良く出るとかそんなのを載せて欲しい
9 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/08/17(金)11:23:33 ID:xOZ
>>8
BBAのDQN?
11 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/08/17(金)11:27:39 ID:ucp
>>9
BBQするDQNやぞ
12 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/08/17(金)11:28:41 ID:InA
不動産屋には何回か通わないと良い物件紹介してくれないってのマジなのですか?
14 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/08/17(金)11:53:49 ID:0SS
野獣邸とかひどいことになってそう
15 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/08/16(木)21:36:36 ID:RZO
特典映像とかの内容教えてくれるのありがたい


元スレ:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1534466279/
posted by newspro at 11:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログパーツ