2018年08月01日

【話題】怒りの僧侶、高野山への外国人観光客にナナメ上の対応で話題に [H30/7/31]

今こそ知りたい!空海と高野山の謎 (新人物文庫) [ 「歴史読本」編集部 ]
価格: 864円 レビュー評価:0.0 レビュー数:0
新人物文庫 「歴史読本」編集部 KADOKAWABKSCPN_【ニコカド2016_3倍】 イマ コソ シリタイ クウカイ ト コウヤサン ノ ナゾ レキシ ドクホン ヘンシュウブ 発行年月:2015年06月 予約締切日:2015年06月08日 ページ数:239p サイズ:文庫 ISBN:9784046013262 第1部 空海と高野山への誘い(空海が描いた新しい宗教世界ー独自の空海像と、そこから広がる密教世界の魅力/密教の基本Q&Aー空海がもたらした教え/高野山千二百年の軌跡ー繁栄と危機・再興の歴史/高野山 見どころガイドー天空の仏都をたずねて)/第2部 空海をめぐる10のキーワード(出自ー謎
Supported by 楽天ウェブサービス

1 名前:■忍法帖【Lv=22,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[sage] 投稿日:2018/07/31(火)12:00:22 ID:???

<外国人旅行者が急激に増えている高野山。
外国人観光客からのネガティブなレビューへの、ある僧侶の歯に衣着せぬ反応が話題になっている>

日本仏教の聖地にいる辛口僧侶
高野山といえば、空海が開山した歴史ある場所で日本仏教の聖地と言える。
世界遺産にも登録され、国際的に知名度も上がった。そこにある1つのお寺が、英語圏で話題になっている。
というのも、そのお寺の宿坊(宿坊とは通常、僧侶や参拝者向けに境内に用意された宿泊施設)がホテルの予約サイトに
掲載されているのだが、外国人観光客からのネガティブなレビューへの返信が、歯に衣着せぬ内容でナナメ上を
行っているのだ。英紙ガーディアンが報じた。

この宿坊は、和歌山県高野山にある赤松院(せきしょういん)だ。世界的なホテル予約サイト「Booking.com」に
宿坊として掲載されている。このサイトでは、実際に宿泊した人が点数をつけたりコメントを投稿したりできるようになっている。

カナダのフリージャーナリスト、メリッサ・マーティンさんは23日、予約サイトに投稿されたレビューとそれに対する
辛辣な返答をスクリーンショットにしてツイッターに投稿した。
このツイートは30日時点で1万6000回以上リツイートされ、3万6000回以上いいねされている。

「ここは修行の場」、「西洋人だからって特別扱いはしない」
マーティンさんがツイートしたスクリーンショットには、宿泊客からの次のようなコメントが含まれていた。
「食事は質素なベジタリアン料理」、「例えば建物の歴史や教団について、それから僧侶としての生活について(中略)などを
英語でもう少し説明してくれたらもっとよかったと思う」。

このコメントへの宿泊施設側からの正式な回答として、次のような返信が投稿されていた。
「ここは究極的には修行の場だ。当然ながら、食事その他はすべて質素なものになる」。
さらに、「西洋人だからという理由だけで特別扱いはしない」、「特別に説明してもらう人は誰もいない。
これまでずっとそうだった」、「あなたが日本語や日本の文化を理解すればいいだけだと思うけど、
でもそうじゃないんだろ。そんなに僧侶の生活に興味があるなら、頭を剃って自分が僧侶になればいい。以上」
というものだった。

またアメリカのエリックという人物が書いたコメント「スタッフがそっけなかった」に対しては、
「なぜ我々がフレンドリーにしなければいけないんだ?????君たちはなんのためにここに来ているんだ???
宿坊に対してなぜそんな歪んだ考え方を持っているんだ??」と返信されている。

さらに別の人の「夕食と朝食は菜食主義で、これまでまったく食べたことがない味だった。不思議」という
コメントには、「そう、日本の精進料理っていうんだよ、教養のないクソ野郎が」と、非常にきつい
罵り語の1つ「Fワード」を使って返信が書かれている。

(以下略)

https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/07/post-10691.php
−−−−−−−−
【お知らせ】
偽テンプレを貼る荒らしが現れましたら、
通報協力をお願い致します。
−−−−−−−−
2 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/07/31(火)12:10:12 ID:qVN
気にくわないなら帰れ来るな
くらいの姿勢でちょうど良いんだよ
3 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/07/31(火)12:12:30 ID:YRt
怒っている時点で僧侶()失格やがな
4 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/07/31(火)12:15:28 ID:2R2
普通におもてなしされたかったら普通に旅館かホテルへどうぞってこと

>>3
確かに「Fワード」はまずいね、医師・香山リカじゃないんだからw
13 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/07/31(火)12:55:51 ID:kel
>>3
坊主が怒ってはいけないなんて建前でしかないぞ
16 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/07/31(火)13:19:28 ID:QY0
>>3
修行が足りんのは確かだな

>赤松院の僧侶であるダニエル・キムラ氏
やっぱり外人には悟りは開けんのだな
18 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/07/31(火)13:25:13 ID:Mad
これだから「観光立国」なんてやっちゃ駄目なんだ。
宿坊は巡礼者として来るべき場所で、観光用のホテルと同じようなサービスを期待する方が間違い。
ましてや西洋人だから特別扱いしてもらおうだなんて人種差別意識そのものだろ。
fワードを使っちゃったのは確かに修行が足りないけど。

>>16
お釈迦様はインド人だから…。
19 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/07/31(火)13:31:32 ID:eYc
>>3
>>4
>>9
>ガーディアンは、宿泊施設側の返信コメントを書いたのは赤松院の僧侶であるダニエル・キムラ氏だと説明する。キムラ氏はアメリカ出身で15年前に来日した。

罵ってるのも外人(日系ハーフ?)で草生える
27 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/07/31(火)14:40:48 ID:YRt
>>13
いや、仏教の本質だよ 怒りを抑えるのは
34 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/07/31(火)15:48:06 ID:kel
>>27
すると武装集団化していた時代の坊主は怒りを超越した何かだったわけか
39 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/07/31(火)16:12:51 ID:c6A
>>19
ダニエル・キムラ…揉ましてるのはザパニーズかな?
42 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/07/31(火)16:39:45 ID:YRt
>>34
仏教徒ではないなにか、ってことだね
43 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/07/31(火)16:45:32 ID:gFP
>>42
山法師「なんだって?」
46 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/07/31(火)17:03:55 ID:gFP
>>39
パクさんなのかな
韓国人の仏教って仏像盗んだり中指立てたりすることだろw
こんな人に広報担当させてていいのか
5 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/07/31(火)12:16:40 ID:bXI
観光地ではないからね

そこを理解しないといけない
6 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/07/31(火)12:17:07 ID:1vt
クソ外人、まじでうざい
来るなカス
7 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/07/31(火)12:17:17 ID:38m
ホテルの予約サイトに載せないほうがいいのでは?
8 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/07/31(火)12:20:15 ID:2R2
>>7
日本人でも泊まりたい人が結構多いから、今度は何故載せないんだとクレームがきそう
9 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/07/31(火)12:25:41 ID:751
>非常にきつい
>罵り語の1つ「Fワード」

つっこまれないよう、あくまで丁寧に書いた方がいいかも
10 名前:■忍法帖【Lv=4,マクロべータ,Owu】[] 投稿日:2018/07/31(火)12:35:13 ID:SdM
タバコポイ捨て注意したら外国人と喧嘩になり殴り合い3秒前
http://youtu.be/96Yyy3M5WVE
11 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/07/31(火)12:37:45 ID:505
Fワードは確かにまずいが、宿坊ってのは、言わば軍隊の体験入隊みたいなもんなのに、何を期待して来てんだ?
ホント、クソ欧米人共は横柄だな。
12 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/07/31(火)12:42:32 ID:PkV
>>11
宿坊は坊主体験をするものじゃなくて
寺院が(今は民間も多いけど)参拝客に宿を貸してるようなものだからお勤めとかを強制されるわけでもない
ただ、肉も食わせろ英語でやれやってのは欧米人が横柄だとは思う
14 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/07/31(火)13:06:37 ID:BAV
ワロタ
評価する
15 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/07/31(火)13:19:12 ID:bUn
これ昨日、元記事を読んだけど、この返信を入れたのは日本人じゃないんだよな
ダニエル・キムラというおそらく在米の日系二世なのかな?
返信内容の気持ちはよく分るよw
日本人が他国のそういう場所で、あれこれ文句を言うのか?と言ったら、ほとんど言わないね。
言わない代わりに、自分の求めていたサービス内容と大きく乖離があれば二度と行かないでしょ。
なので日本人は世界一厳しいツーリストとも言われている。
17 名前:ツチノコ狩り[] 投稿日:2018/07/31(火)13:21:00 ID:Y8c
高野山で食べた食堂の飯はとても美味しかったです。
おみあげに胡麻豆腐をかって帰りました。
20 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/07/31(火)13:34:58 ID:OUQ
高野山なんて信仰心の全く無い人が物見遊山で来る場所じゃないのにな。ワンダーランドなのは比叡山。でもある意味もっと日本的かな。
23 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/07/31(火)14:11:14 ID:ErF
>>20
ほんとそう。自分たちのルールを持ち込もうとしてる奴らは
何しに来てるんだろうね。
21 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/07/31(火)13:36:58 ID:i1x
そこまで言わないと理解できないからだろ
犬には犬の言葉で、猿には猿の言葉で話さないと伝わらない
22 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/07/31(火)13:50:37 ID:gjj
日本人だって外国人の聖地に物見遊山で行ったりしてるからお互い様なんだろうけど、訪れる場所の予備知識ぐらいは頭に入れてから行くべきだわな
29 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/07/31(火)14:48:41 ID:BAV
>>22
同意する
ドゥオモだのカテドラルだの、それ以外の教会でもそうだが、ミニスカ生足のアジア人観光客はウンザリする
キリスト教なんざ知ったこっちゃないかも知らんが「日本人は(笑)」とか見られるのはね
24 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/07/31(火)14:13:26 ID:ov3
修行の一環として宿泊者にやらせるのもありだから掃除はキチンとやろうよ
25 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/07/31(火)14:17:41 ID:mI6
まぁ、一休宗純の様に、俗の中から悟りを拓く様な修行もあるから…
26 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/07/31(火)14:39:55 ID:SZH
修行の場だからそれでいいのじゃね。
嫌なら来なければいいだけ。
宗教施設は世界中そのようなものだが。
28 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/07/31(火)14:45:56 ID:qVN
修行が足りませんであいすいませんと言ってるからセーフ
30 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/07/31(火)14:52:42 ID:9p5
いいんじゃないのこれぐらい…
まあF用語は使う必要ないと思うけどさー
31 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/07/31(火)15:29:40 ID:kFi
>>30
言葉遣いで文句言うような外国人には
厳しい修行を指導するハートマン僧侶のお言葉だって説明しておこう
33 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/07/31(火)15:44:52 ID:r4F
>>31
ウジ虫と聳え立つクソと呼ばれるんですね
宿坊に止まる外国人
32 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/07/31(火)15:37:31 ID:JiB
寺社の宿坊なんて、宿泊施設じゃなくて参拝者や移動中の宿に困った人が
一夜の屋根と床を求めて借りる場所だから、宿泊料金じゃなくチップみたいなもんだし、
ご飯だって茶碗一杯出して貰っても感謝すべきことでしょ

昔は宿坊の予約をお願いします。なんていうと「ホテルではございませんので」って断られてたもんだけどね
37 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/07/31(火)16:01:11 ID:OUQ
>>32
そう。敷居が高かった。宿泊も修業の一環とされて。

お寺さん自ら観光客を呼び込もうとするのは存続努力と思う。
ただ最近、官民問わず信仰の地の霊山などを観光地として
海外向けに紹介しているのは、かなり不快だな。
35 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/07/31(火)15:50:12 ID:kel
害来種の傍若無人な振る舞いを咎めることを
仏教ではどうだこうだと言うのもピンボケに過ぎるわ
36 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/07/31(火)15:51:00 ID:kel
チベットを始め、仏教国のブータンがシナにいいように侵食されている現実からすればな
38 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/07/31(火)16:02:45 ID:2R2
チベットの実情を見聴きするたび、仏の顔も3度までってのは正しいと思うね。
尖閣諸島へサラミ戦法をほぼ毎日展開して来ても何も出来ず、赤珊瑚のようにミンスのように事なかれ政権になると
やってきて根こそぎさらってゆく支那を止められなかったのは屈辱

怒ることも大切。
40 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/07/31(火)16:28:57 ID:Mad
>>38
中国仏教も商業化が激しいらしいな。
41 名前:ワルキューレ◆iYi...i.lI[sage] 投稿日:2018/07/31(火)16:31:09 ID:MRo
>>40
チャイナの寺院は商業しかないというのが正確ではないかと
44 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/07/31(火)16:55:40 ID:GDG
僧侶、怒りの鉄拳
45 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/07/31(火)17:00:14 ID:2VO
モンクだな
50 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/07/31(火)18:09:42 ID:9p5
>>45
じわるw
47 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/07/31(火)17:40:51 ID:bMe
まあ、少し親切なら、観光案内に
そうゆうものですのでご了承下さいと
書いておくんだな。
頑固オヤジのラーメン屋みたいなもんだろ。
48 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/07/31(火)17:47:32 ID:ypG
斜め上も何も至極当然の事を言っていると思うがね
そもそも僧侶が修行する場だからな
49 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/07/31(火)17:49:06 ID:HPI
そもそも日系人ってのがね。
土地持ってなかった小作人とかが、日本じゃ俺たち芽が出ねえって
海外で一旗あげようみたいに思って出て行かれた方たち多いし、
あとは某連邦が送り出したのと同じような理由もあったはずだし・・・
むにゃむにゃ〜
51 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/07/31(火)18:51:22 ID:s4E
斜め上って、ネットで朝鮮人の対応が斜め上と揶揄されているから使いたかっただけだろw
52 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/07/31(火)18:54:02 ID:Ua5
放置しとけば良いものを。
低評価になればアホが来なくなっていい感じじゃない?
53 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/07/31(火)19:08:11 ID:QTT
Fack you
54 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/07/31(火)19:11:07 ID:hdd
>>53
oh miss spell...
55 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/07/31(火)19:12:36 ID:JOe
真面目な人が怒りだしたときには、
まずは大人しく聞いてあげるのが分別だろう。
56 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/08/01(水)07:44:41 ID:f7G
そもそも日本に来るなら日本語でどうぞだな
57 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/08/01(水)09:00:39 ID:gSe
ほおっておくと慰安婦みたいなもとになるんだろ・・・
国連で一切反論なし。
そのうち真実は正義の旗の元に現れるとかなんとかいって放置して20数年。
いまどうなってる?
国際的に知れ渡ったのはアカヒのせいじゃなくて害ム
58 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/08/01(水)09:15:56 ID:VgX
外国人お断りしたらしたで差別だなんだって言ってくるんだよな
59 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/08/01(水)09:21:47 ID:LPd
日本人が修道院に行って、タコ部屋だった。パンが硬すぎ。チップを要求しすぎ。
とか言ったら納得するのかって話だわな


元スレ:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1533006022/
posted by newspro at 11:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログパーツ