2018年06月04日

「あの人、逮捕されたらしいよ。」痴漢撲滅の警察ポスターを弁護士が批判。なぜ?

男が痴漢になる理由 [ 斉藤章佳 ]
価格: 1,512円 レビュー評価:0.0 レビュー数:0
斉藤章佳 イースト・プレスオトコ ガ チカン ニ ナル リユウ サイトウ,アキヨシ 発行年月:2017年08月 ページ数:279p サイズ:単行本 ISBN:9784781615714 斉藤章佳(サイトウアキヨシ) 精神保健福祉士・社会福祉士/大森榎本クリニック精神保健福祉部長。1979年生まれ。大学卒業後、アジア最大規模といわれる依存症施設である榎本クリニックにソーシャルワーカーとして、アルコール依存症を中心にギャンブル・薬物・摂食障害・性犯罪・虐待・DV・クレプトマニアなどさまざまなアディクション問題に携わる。その後、2016年から現職。専門は加害者臨床で「性犯罪者の地域トリートメント」に
Supported by 楽天ウェブサービス

1 名前:◆vq4yK0L4gQ[] 投稿日:2018/06/04(月)02:32:32 ID:???
※愛知県警鉄道警察隊が6月1日から始めた2018年度の「痴漢撲滅 キャンペーン」のポスターに載ったキャッチコピー「あの人、逮捕されたらしいよ。」が物議を醸している。

ポスターで目を引くのが、「あの人、逮捕されたらしいよ。」という見出し。
横にLINEのような形式で、女性2人のトークが続く。

A「聞いた? あの人、痴漢で捕まったらしいよ。」
B「えwwwwwwwww」
A「本当本当!さっきネットニュースで見た!!そんな人に見えなかったわ」
B「気持ち悪 軽蔑だわ 性犯罪者じゃん」

亀石弁護士:このポスターの一番の問題点は、逮捕の段階で、すでに裁判で有罪が確定したかのような反応をする表現が、あちこちで使われていることです。
説明すると、刑事裁判で有罪が確定するまでは、たとえ逮捕されても「罪を犯していない人」として扱わなければならないのです。
これは「無罪推定の原則」と呼ばれ、世界の刑事裁判の大原則です。

ですが、愛知県警のポスターでは、まだ裁判すら受けていない「逮捕」されただけの段階で、あたかもやったに違いないという、有罪前提のやりとりが書かれ、「性犯罪者じゃん」とすら言われています。
こんなポスターが、県警の痴漢撲滅キャンペーンで使われていれば、多くの人が「逮捕=有罪」だと誤解するし、偏見が強まることを危惧しています。
県警は、当然「無罪推定の原則」を知っているでしょうが、あえて無視しているのだろうかと、逆に勘ぐりたくなります。
日本広告審査機構(JARO)に苦情を申し出ようかと思っているくらいです。


6/3(日) 17:54
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180603-00010006-huffpost-int
2 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/06/04(月)02:40:47 ID:???
人様を疑ってかかるのが警察だから、
県警が作ったのなら至極納得。
3 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/06/04(月)05:34:41 ID:???
「こうなりたくなかったら警察には逆らうな」
と言う脅しも込められてる。
4 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/06/04(月)07:27:27 ID:???
モリカケの件もヨロシク!
5 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/06/04(月)08:01:08 ID:???
違うだろ
こうなっちゃうよっていう脅しだから別に問題はない(´・ω・`)
6 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/06/04(月)08:54:15 ID:???
逮捕されただけで犯人かのように噂されてはいけないと思うなら
全ワイドショーと週刊誌に対して抗議の声を上げるべき
なんでポスターだけ批判するのw
7 名前:■忍法帖【Lv=12,スカルゴン,34o】 ホムンクルス◆oN7dKohdLoRV[] 投稿日:2018/06/04(月)08:57:43 ID:???
>日本広告審査機構(JARO)に苦情を申し出ようかと思っているくらいです。

とっととやれば良いのにこうやって脅すんだよねぇ。
8 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/06/04(月)09:08:14 ID:???
A「聞いた? あの警察官、痴漢で捕まったらしいよ。」
B「えwwwwwwwww」
A「本当本当!さっきネットニュースで見た!!そんな人に見えなかったわ」
B「気持ち悪 軽蔑だわ 性犯罪者じゃん」


元スレ:http://hayabusa3.open2ch.net/test/read.cgi/news/1528047152/
posted by newspro at 10:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログパーツ