2018年03月31日

【社会】「デコトラ」に需要、不正車検をビジネス化…社長に有罪[18/03/31]

アオシマ 1/32 バリューデコトラ No.45 ブッチャケお京(深箱ダンプ) プラモデル(ZS23989)
価格: 3,600円 レビュー評価:0.0 レビュー数:0
発売予定日発売中!メーカーアオシマ登場作品---商品詳細バリューデコトラ北九州進攻作戦!!「創造のプラモデル」をコンセプトに商品化された旧き良き時代のデコトラに、現代のスパイスを加えた『バリューデコトラ』シリーズ。Vol.45は、関東から故郷北九に帰って来た「ブッチャケお京」です♪シンプルなパーツ構成で組みやすく、買いやすい価格設定でデコトラ初心者の方にもお勧めです!!原型製作---サイズ1/32スケール商品仕様プラスチックモデルパッケージ---備考※組み立て・塗装の必要なプラモデルです。完成品ではございませんのでご注意ください。※商品の画像は試作品、実機・実車、イメージなどを内容の補助的説明
Supported by 楽天ウェブサービス

1 名前:こたつねこ◆AtPO2jsfUI[sage] 投稿日:2018/03/31(土)15:12:46 ID:zuF
「デコトラ」に需要、不正車検をビジネス化…社長に有罪

改造トラックの車検を不正に通した見返りに現金を受け取ったとして加重収賄などの罪に問われた自動車整備会社社長の男が、
青森地裁で3月22日に有罪判決を受けた。男とトラックの所有者の間には何人もの「仲介役」が入り込み、不正車検を
ビジネス化していた。民間車検制度のもとで、本来は従業員の検査を監視するはずの社長の立場まで悪用されていた。

青森県弘前市の「弘伸自動車」社長の土岐隆昭被告(47)は、実際には車検をしていないのに、うその保安基準適合証を作成して
運輸支局に提出。その見返りに車検の依頼者から現金計12万円を受け取ったとして、加重収賄などの罪に問われた。青森地裁での
公判で起訴内容を認め、懲役2年執行猶予3年、追徴金12万円の有罪判決を受けた。

判決や検察側の主張による事件の構図はこうだ。

↓全文を読む場合は以下をクリック↓
https://www.asahi.com/articles/ASL3Q3VT7L3QUBNB00F.html

朝日新聞デジタル 板倉大地 2018年3月31日10時27分
2 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/03/31(土)15:24:53 ID:jw1
車検通るレベルの改造だと
物足りないのだろうか
3 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/03/31(土)15:33:42 ID:S6E
違反してるのがカッコいいってのがキチガイの理屈だからね
4 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/03/31(土)16:12:14 ID:V2c
>>3
髪染めとかの延長だと言えば、理屈が理解できるか?


元スレ:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1522476766/
posted by newspro at 16:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログパーツ