2017年06月22日

【社会】錯乱状態で拘束→尿検査陽性→覚醒剤使用で逮捕→裁判所・錯乱してなかったと判断→「違法捜査」と無罪[6/21(水)]

違法捜査 [ 南英男 ]
価格: 720円 レビュー評価:0.0 レビュー数:0
ハード・サスペンス 廣済堂文庫 南英男 廣済堂出版イホウ ソウサ ミナミ,ヒデオ 発行年月:2015年04月 ページ数:349p サイズ:文庫 ISBN:9784331616338 南英男(ミナミヒデオ) 1944年、東京生まれ。明治大学を卒業後、雑誌編集者を経て、ジュニア小説などを執筆。82年『獣たちのカーニバル』(「西日本スポーツ」に連載)以降、ハードサスペンスに取り組む(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) MDMAを服まされた姪がショック死し、その交際相手の戸部に暴行を加えた米良剛警部補は、停職処分をくだされた。だが、折悪しく元相棒の露木賢太が何者かに射殺された
Supported by 楽天ウェブサービス

1 名前:あかみみ◆SqzYrw7bo13o[sage] 投稿日:2017/06/21(水)12:37:54 ID:ptj
 覚せい剤取締法違反(使用)の罪に問われた群馬県高崎市の配管工の男性(41)について、
前橋地裁高崎支部(永井秀明裁判官)は県警の捜査方法に問題があったとして
証拠の採用を却下し無罪判決を言い渡した。19日付。
男性は昨年1月8日ごろ、同市剣崎町の自宅で覚醒剤を使用したとして逮捕、起訴されていた。

 判決文などによると、男性は同月9日午後、同市内において
通報で駆けつけた複数の高崎署員から職務質問を受けた。
その際、頬が痩せこけ肌の色に生気がないなどの身体的特徴により
覚醒剤の使用を疑われ、尿の提出を求められた。
それを拒否した男性が興奮し大声を出したため、錯乱しているとして同署に強制保護名目で拘束された。
尿鑑定の結果は陽性だった。

 ところが男性が職務質問中に弁護士と連絡をとり、そ
の指示で撮影した動画や目撃者らの証言などから錯乱状態になかったと認定。
永井裁判官は3月15日の証拠決定で令状なしの身体拘束について手続き上違法と指摘。
県警が作成した尿の鑑定書は手続き上重大な違法があるとして却下した。

産経新聞
http://www.sankei.com/smp/affairs/news/170621/afr1706210009-s1.html
2 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/06/21(水)12:44:14 ID:frl
弁護士の支持後から冷静に振る舞ってたんだろ。
それ以前はわかんねーじゃん。
13 名前:埼玉のサラリーマン◆sfVujU9KsLCf[sage] 投稿日:2017/06/21(水)14:40:37 ID:uGL
変なことせずに素直に令状取れば良かったのに。
なんか出来ない理由でもあるのか?

>>2
時系列的に、
職務質問開始

弁護士に電話

録画開始

錯乱してるから保護!

なんじゃないのかね。
3 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/06/21(水)12:45:13 ID:pbi
法律が悪いのか裁判官がアホなのか知らんが、
こういう不備を是正するシステムが必要でねぇの。
4 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/06/21(水)13:38:02 ID:TzV
捜査が不正だったからと言って
証拠が本物でも犯罪者を野放しというのは司法自ら犯罪者に協力しているのと同じだ

犯罪者を処分した上で、
不正捜査をも裁くのが道理だろう
このキチガイ裁判官どもめ、治安と国民の安全を何だと思っていやがる
5 名前:ななしの国からこんにちわ◆ePSYFR8jBw[] 投稿日:2017/06/21(水)13:55:39 ID:Nqr
>>4
同意します。
7 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/06/21(水)14:10:10 ID:Osm
>>4
不正に行われた捜査で得られた証拠は証拠として採用できないってことなんじゃないの?
んなこといったらでっち上げの証拠も通ってしまうが?

なんか脊髄反射でレスしてるバカがいるけどw
6 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/06/21(水)13:59:41 ID:eay
犯罪者のための法整備はやめてほしい
8 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/06/21(水)14:12:18 ID:MHU
死刑!!!




判事を
9 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/06/21(水)14:28:19 ID:ZLL
また実名が出てねーな
14 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/06/21(水)14:51:02 ID:Ayy
>>9
現状無罪だからでね?
10 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/06/21(水)14:33:44 ID:TbH
不正な方法で得た証拠は採用されない
それは理解できるけど
今回のケースは不正な方法とは言い切れないだろ
実際多くのジャンキーを見てきた捜査員が
薬物中毒と判断している
錯乱してるかどうかが焦点ではないのに
錯乱してないじゃないか!証拠も不採用なってなってるのだから
警察の失態というかなんというか
弁護士の戦術勝ちかねぇ
11 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/06/21(水)14:35:53 ID:J2w
>男性が職務質問中に弁護士と連絡をとり

この行動で常習的に揉めごと起こしてるように感じる
20 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/06/21(水)19:41:56 ID:Hi7
>>11
それな
慣れてるよね
真っ当に生きている一般人ではないのは確実
12 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/06/21(水)14:39:30 ID:fPm
捜査が不正な時点で証拠が真実である根拠はなくなると思うけどなあ
もし捜査の不正を許すなら警察が覚せい剤を注射してから採取した尿って可能性が出てくるわけで
15 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/06/21(水)16:37:30 ID:ySY
>職務質問中に弁護士と連絡をとり

つまり弁護士と結託して違法捜査を造り出したんだろ?
弁護士は状況を理解した上で犯罪者を無罪にするために手を貸したという状況にしか思えんわけだが
16 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/06/21(水)18:10:57 ID:HhC
スコルピオ「おっ?俺の真似か?」
17 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/06/21(水)18:20:33 ID:InE
じゃ裁判も無効で。
18 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/06/21(水)18:21:15 ID:g0i
これからずっとマークだな
19 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/06/21(水)18:55:49 ID:Rcn
早漏かよ情けない
職質といい自分たちの法律違反に弛すぎるからダサいことになる
早い話が馬鹿ってことだぜ警察ちゃん犯罪者はもちろん一般市民からも軽んじられるのは自業自得だ
いい加減にパチンコップも返上しろよクソゴミ
21 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/06/21(水)21:31:23 ID:JYT
元々薬物常習者の合法的無罪になる方法とかのマニュアルでも出来てるんだろうな
地裁判事も含めた連携プレーとして
22 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/06/21(水)21:33:45 ID:rUH
典型的な別件逮捕だなぁ〜
26 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/06/22(木)10:41:28 ID:Jhv
>>22
別件逮捕されるぐらい警察に目を付けられる一般人ているもんかね?
23 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/06/22(木)02:43:29 ID:6hr
一度、何処かの裁判所に潜り込んでしまえば、どれだけキチガイ判決出しても決してクビになる事はなく、一生遊んで暮らせるだけの給料が保証されると、法学部の奴が言ってた
裁判官とは、そういう連中が目指す場所だと
27 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/06/22(木)10:42:30 ID:Jhv
>>23
だって弾劾制度は存在してるが、弾劾された例なんて一度も無いからな

メディアも司法制度は一切叩かない
立法、行政、警察はしこたま叩くけどな
24 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/06/22(木)04:18:48 ID:Mh2
やるせないが現行の法に従わなきゃね
25 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/06/22(木)04:39:11 ID:Sy1
AIによって裁判官と弁護士が無用の長物となる日はまだ遠いな
28 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/06/22(木)10:44:40 ID:tuv
錯乱なかったという動画って弁護士との連絡以前の話の根拠にはならないよね?
検査自体は陽性だったんだよね・・・?
なんだかなあ・・・ヤク中野放しにすんなよ
29 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/06/22(木)11:42:58 ID:iH1
捜査のどの段階で不正があったのかは既に判明している訳で
薬物反応があったのは事実だろうに
ほんとイカれた司法だわ


元スレ:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1498016274/
posted by newspro at 11:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログパーツ