2017年01月01日

【国際】「トランプ・タワー」と正反対 ドイツの小村に質素な祖父の家があった 「村に来るな」の声も [H28/12/31]

1 名前:◆qQDmM1OH5Q46[sage] 投稿日:2016/12/31(土)20:46:58 ID:???
【トランプ氏ゆかりの地】
「トランプ・タワー」と正反対 ドイツの小村に質素な祖父の家があった 「村に来るな」の声も

 来年1月20日に就任するトランプ次期米大統領のルーツは、ドイツ南西部の小さな村にある。
100年以上前に米国に渡った祖父の出身地、カルシュタット。村では、世界を騒然とさせた
「ゆかりの人物」の大出世に、喜びと戸惑いの表情が交錯していた。
(カルシュタット 宮下日出男、写真も)

 人口約1200人のカルシュタット村の一角にある一軒家。窓が小さく、白い壁の質素な造りだ。
茶色の瓦で覆われた三角屋根は少したわんでいた。トランプ氏の祖父、フリードリヒ氏がかつて
過ごした家屋は、トランプ氏が居宅を構える「トランプ・タワー」とは対照的な印象を与える。

 家には今、一族と関係のない人が暮らす。だが、米大統領選でトランプ氏が注目されると、
欧米メディアが殺到。米国人観光客も訪れるようになった。「博物館になっていないの」とも
聞かれたという。「家の住人は静かに暮らしたがっている」。周辺住民によると、家屋は売り出し中だ。

続き 産経ニュース 全3ページ
http://www.sankei.com/premium/news/161229/prm1612290013-n1.html


◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 62◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1482399045/438
2 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/12/31(土)21:13:23 ID:JuQ
トランプ、母方似だな
3 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/12/31(土)23:53:36 ID:ibi
トランプが買い取ればいいと思ったが
確かにドイツは治安が非常に悪くなってるから
今後のトランプの言動によっては
いかにもテロの対象になりそうだな
地元では迷惑だろうなあ
4 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/01/01(日)00:55:16 ID:9TQ
>>3
村ごと買い取ってぶっ潰して平地にしてしまうのが本当は一番良さそう
どう考えても攻撃対象にしかならない
5 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/01/01(日)01:23:37 ID:xhG
イスラムに沈んだドイツで親族まで使ってトランプ叩きかと思いきや、

>人々を隔てる『壁』は築くべきでない」。
>生花業のベニータ・ゲルトンさん(56)が懸念するのはメキシコ国境に壁をつくるとのトランプ氏の主張だ。
>「ベルリンの壁」に象徴される東西分断の苦い経験があるドイツ人には「理解しがたい」という。
>「今後も村にきてほしくない」と言い切った。

無関係な人間のコメントでしたというオチ
6 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/01/01(日)01:29:49 ID:PXd
>>5
「1945年、ドイツ軍敗走時に、独ソ国境に人の越えられない壁を作るのは是か非か?」と聞いたら
流石にそのじいさんも苦笑いすんだろうなww
7 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/01/01(日)01:34:54 ID:dIc
質素な家に住んでた爺さんも孫の成功に大満足だろうな。
もしその爺さんが今のトランプ並みに大金持ちだったとしたら、そんな質素な家には住んでなかっただろうしな。
8 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/01/01(日)07:32:47 ID:3lR
>>7
成功は親父の代から。
爺さんから見たら息子だから実際目にしてるんじゃないかな。
9 名前:ミリヲタ相模川右岸[] 投稿日:2017/01/01(日)07:40:09 ID:QEB
俺、トランプとドゥテルテ支持な。
10 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/01/01(日)07:53:12 ID:6ig
アメリカで産まれた最初のマクフライを思い出してしまった。
曽祖父なのであっちの方が少しだけ世代が上かな
11 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/01/01(日)08:56:18 ID:oHG
フリードリヒは静かに暮らしたい


元スレ:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1483184818/
posted by newspro at 15:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログパーツ