2015年09月05日

【社会】もしも隣が「ごみ屋敷」だったら…、自治体や住民はどう対処すれば良いのか[H27/9/4]

1 名前:トト◆53THiZ2UOpr5[sage] 投稿日:2015/09/04(金)10:17:53 ID:dPJ
もしも隣が「ごみ屋敷」だったら… 行政・住民の対処法
2015年9月4日08時17分

 住宅や敷地などに大量のごみを集め、放置する「ごみ屋敷」が、各地
で問題となっている。なぜ家主はごみをため込むのか。自治体や周辺住民
はどう対処すればいいのだろうか。

 8月25日夜、愛知県豊田市で、一人暮らしの男性(76)方の木造2階建て
住宅が全焼、隣接する3軒も全焼や一部焼失の被害を受けた。蚊取り線香
の火が、室内の衣類か紙類に燃え移ったと見られている。

 火元となった住宅は、ごみが道路にまであふれ出ていて、約10年前
から「ごみ屋敷」と近隣の苦情が相次いだ。市は2010年と13年、
行政代執行で計72・5トンを撤去したが、また元の状態に戻ってしまった。
今年7月1日には、副市長をトップに対策チームを立ち上げ、生活相談
や消防指導を始めたところだった。

(以下略)

※全文は朝日新聞でご覧下さい。
http://www.asahi.com/articles/ASH8W421MH8WOBJB005.html


■関連スレッド
【社会】「ゴミ屋敷」全焼、隣家に延焼…愛知・豊田[H27/8/26]
http://open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1440551438/
10 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/09/04(金)16:28:15 ID:eXu
>>1
そんな事より

すでに自宅が「ゴミ屋敷」だったら・・・
2 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/09/04(金)10:19:43 ID:GXY
日本の隣もゴミ屋敷みたいなもんですが
3 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2015/09/04(金)13:55:36 ID:3Ip
>>2
上手い!
座布団10枚!
4 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/09/04(金)14:19:12 ID:wZV
計72・5トンを撤去って・・・
4トントラック20台分近い?
5 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/09/04(金)14:27:18 ID:hCF
9条があるんだからそんな事は絶対に起きない
仮にそうなりそうなら成る前に徹底的に
飲み会開いて笑い合えば解決する
話し合いで解決できないならそんな奴は人間じゃない
ぶっ殺す


でしょ
6 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/09/04(金)14:28:36 ID:0h3
ウチの近所にもゴミ屋敷があるわ
あれって不法投棄の標的にもなっているのよね
住人のいない隙を狙ってコンクリートの破片を投棄していったり
使い古しの冷蔵庫放置して行ったり・・・
まさにゴミがゴミを呼び寄せている状況
7 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/09/04(金)14:33:24 ID:Hn8
地域のゴミを呼び寄せてるなら自治体持ちで清掃義務が発生しそうだな…
8 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2015/09/04(金)14:49:01 ID:TiY
ガベッジコレクターとは違って集めはしないけど、
捨てられない人ってのがいるのだよ。

もう着なくなった衣服や、電化製品の箱、
包装紙、amazonのダンボール、全部ゴミっていえばゴミなんだけど、
でも捨てられない、何かに使えるかもしれないって思いこんでる。
9 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2015/09/04(金)15:51:06 ID:zwE
ごみ屋敷の家主って病気だよね
普通の心理状態だとあそこまではならない
11 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/09/04(金)17:17:35 ID:sY7
うう、ご、ごめんなさい
つい溜め込んでしまうもんで・・・
12 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/09/04(金)17:19:16 ID:fs5
景観税作って量に応じて課税。
払えなくして、取り上げ。
13 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/09/04(金)18:55:21 ID:s3h
家の中と自分の心は一緒だ
14 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/09/04(金)18:57:44 ID:wQK
布団たたきをしながらさっさと引っ越ししろーと言い続けてはどうだろ?


元スレ:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1441329473/
posted by newspro at 12:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログパーツ