2015年08月10日

【話題】松本人志 日本の平和ボケを懸念「このままでいいわけない」 [H27/8/9]

1 名前:◆sRJYpneS5Y[] 投稿日:2015/08/09(日)17:36:10 ID:???
 ダウンタウンの松本人志(51)が9日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、
安保法案について持論を述べた。世界情勢を鑑みた上で、
「このままでいいと思っているとしたら、完全に平和ボケですよね」
と日本の安全保障政策が転換点を迎えていると訴えた。

 松本は、過去にも「ワイドナショー」で「日本が自立するための法案なら賛成」
と発言するなど、安保法案に肯定的な立場をとっている。
日本の平和が自力で保たれるようになるべきだとするスタンスで、戦争を推奨しているわけではない。
続き ネタりか/デイリースポーツ
http://netallica.yahoo.co.jp/news/20150809-00000050-dal

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 25◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1438054546/828
23 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/08/09(日)20:56:36 ID:TJm
>>1
風見鶏
2 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/08/09(日)17:42:09 ID:Xv8
さすが松本さん
むっちゃ正論
いま総理にしたい男No1
9 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2015/08/09(日)18:16:38 ID:KsQ
>>2
くそワロタ
だれがなっても同じだが
ライト兄弟いやダウ
ンタウン松本は無いわw
3 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/08/09(日)17:46:02 ID:y0u
総理はねーよw
4 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/08/09(日)17:48:13 ID:euJ
その番組に出てた某ジャニとかさ、
きっと何も知らないんだろうから無理しなきゃいいのに、
ドヤ顔で雄弁に語る語る。wwwww
5 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/08/09(日)17:51:16 ID:Ql3
嫁が朝鮮人の奴が何言ってもな
嘘半分以上で勘定せんと

このままでいいわけないのは断交に向かって進んでることへの
叫びにしか聞こえんわ
10 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2015/08/09(日)18:26:55 ID:NVV
>>5
そういや嫁さんあっちの人だったな
でもこれぐらい有名人だと嫁さんの親戚筋も手を出しにくいのかな
集団でやってきて謝罪と賠償を求めそうなイメージだけど
6 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/08/09(日)17:52:36 ID:bWM
スポンサー(朝鮮人)が怖くないやつしか本音が言えない芸能界
7 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/08/09(日)17:59:47 ID:Lvv
まっつん
8 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2015/08/09(日)17:59:49 ID:eQa
今までのテキトーな発言からしてどうせ大した考えはないだろうなこいつ
アメリカがムカつくとか最近の若者はたるんでるから自衛隊で鍛え直せとか言ってるジジイと同レベルだろ
16 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/08/09(日)18:58:40 ID:oqU
>>8
それでも左翼より10000倍マシな意識だよ
過去は過去、今は今で見て行こう
俺たちは是々非々で行くべきだ
19 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/08/09(日)19:11:54 ID:CBG
>>8
悪い発言は徹底的に叩き、良い態度は頭をさすって誉める
敵が目を覚まして味方になる事だって有り得る

良い事は良い、悪い事は悪い
そう言って教育してゆくのも俺らの努めだと思うよ
180度変わる人だって世の中には居るぜ
俺がそうだった、俺はガチの左翼だったんだよ
誰でも可能性を持ってる
21 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/08/09(日)20:22:18 ID:ker
>>19

俺も、15年位前までは、ガチの左翼だったのになぁ
いまや立派なネトウヨwww
24 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/08/09(日)21:02:09 ID:euJ
>>21
オレも昔はサヨクだったけど、この安全保障については、右とか左とかじゃないよ。
もしも中国が、他国に侵略されたら、中国は話し合いで解決しようとするのか?
昔、こう言われて、世界中で日本だけが異常だと悟らせてもらったからね。
26 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/08/09(日)22:37:51 ID:fcr
>>21
昔は、南京大虐殺や慰安婦の強制連行に
疑問を提示することすら許されない気がしてた
11 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/08/09(日)18:31:12 ID:UfQ
日本のマスゴミの異常なところはさ

賛否両論あるこの手の話で
反対に偏り過ぎで、通常賛成意見が袋叩きになるって所なんだよなw
14 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/08/09(日)18:46:35 ID:euJ
>>11
だいたいが反対だけで、賛成意見が一つもない番組ばかりですよ。
後、11も指摘した、自民党議員吊し上げの二つで、九割いく。
1のフジであっても、明確に賛成だといったのは、松本一志だけ。
ほかの人達は、どっちでもない抽象的な話に終始して誤魔化してたからね。

世界を見渡すと、反対してるほうが少数派なのに。
12 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/08/09(日)18:36:53 ID:6mc
現実主義は常に嫌われる
15 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/08/09(日)18:53:24 ID:Ql3
>>12
詐欺師、嘘つき、カルトが大嫌いな連中だからな
13 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2015/08/09(日)18:40:15 ID:yXC
>中居正広は「解釈は間違っているかもしれないけど、
>ふわっとしているところはあるかもしれないけど、
>何か動かなければ通ってしまうぞ、
>という意識を持っていることはいいことだと思う」

お前の発言がふわふわしすぎ
18 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/08/09(日)19:03:38 ID:o5O
>>13
吹いたw
法案の解釈を間違っていたら、それはちっとも「いいこと」なんかに繋がらん
何言ってんの中居。根本が間違っているかもしれないと思うなら自分で調べろよ
27 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/08/09(日)22:46:39 ID:1O0
>>13
足を引っ張るだけだな
17 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/08/09(日)19:00:02 ID:d3Y
70年間平和だったこれからも平和に違いない!

夏がいつまでも続くと思ってるキリギリスかよ
20 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/08/09(日)20:15:40 ID:QOw
通常採決なのに強行採決とはっきり言ってたからなあ
ただの人気取り狙いの可能性は十分にあるぞ
22 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/08/09(日)20:49:43 ID:XIe
>1
民主党なら社民と連携して救ってくれるさ!


 『 集団的自衛権 』 閣議決定→ 幹部ら反対明言
 『 秘密保護法 』採決 → 死に物狂いで反対
 『 防衛省 』 昇格法案→ 審議欠席へ
 『 国民投票法案 』採決 → 大反対
 『 共謀罪 』 創設案→ 猛反対
 『 北朝鮮船洋上検査』の制裁強化法案→ 採決ボイコット

民主・岡田 「北朝鮮がアメリカ艦隊に撃ったミサイルは撃墜する必要なし」
民主・岡田 「日本も中国主導のアジア投資銀行(AIIB)に参加すべき」
菅直人 「沖縄は独立すればいい」発言〜中国で「沖縄奪還」論が活発に
鳩山 「安倍の『中国脅威論』で日本が孤立、尖閣棚上げで日中関係良好に」
菅政権・尖閣での中国船衝突事件を隠蔽 & 鳩山政権「日本の海を友愛の海にしよう」会談
与那国島への自衛隊配備をやめようとしたり、尖閣の近海から海自艦や日本漁船を排除する

野田政権は、中国に配慮して日米合同の離島奪還訓練を中止させたり、
空自の曳光弾警告も禁止したりして、最後に初の尖閣領空侵犯まで許してしまう
民主・環境相 「脱原発のため海底ケーブルで中国から電力輸入しよう」
民主・経産相 「中国とレアアースの代替素材を共同研究したい」
菅内閣・松本外相、対中国のODA援助削減に反対
野田首相、「日中韓投資協定」妥結=中国人が日本への入国・滞在円滑に
25 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/08/09(日)21:08:40 ID:789
国家とは弱き善良な民を守るために存在するもの。
その国家にもしものことがあったら、守られるべき民はどうなるのかってことだね。
28 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/08/09(日)23:55:00 ID:0nt
朝鮮人を嫁にしてこんなこと言う松っちゃんって笑いのセンスあるよなwwww


元スレ:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1439109370/
posted by newspro at 08:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログパーツ