2019年10月25日

【事故】ウインカーなしの進路変更「名古屋走り」が原因の事故、不起訴から一転起訴[R1/10/24]

トミカ No.85 三菱ふそう スーパーグレート
価格: 347円 レビュー評価:0 レビュー数:0
本商品は、通常1?2営業日以内に発送(営業日6時までのご注文分)お支払い方法・送料についてトミカ No.85 三菱ふそう スーパーグレート 【サック箱 SUZUKI ミニカー トラック コンテナ 自動車】トミカ No.85 三菱ふそう スーパーグレート 【サック箱 SUZUKI ミニカー トラック コンテナ 自動車】三菱ふそう スーパーグレートがトミカになって登場!■アクション コンテナ積み下ろし■メーカー:タカラトミー
Supported by 楽天ウェブサービス

1 名前:■忍【LV27,シャドー,PJ】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[] 投稿日:19/10/24(木)13:11:33 ID:???

走行が原因の事故が、不起訴から一転、起訴された。2017年11月に名古屋市で発生した交通事故を巡り、名古屋地検は23日までに、 
事故を招いたとして同市東区の男性会社役員(52)を自動車運転処罰法違反(過失致傷)罪で起訴した。

 起訴状によると、17年11月29日、名古屋市中区内の片側3車線の道路交差点で、第2車線を走行していた会社役員が運転する
普通乗用車が、ウインカーであらかじめ合図をせずに左車線に進路変更。その際、左後方を走っていた男性(当時48歳)が運転
するバイクに衝突し、転倒した男性に入院加療約15日の右足骨折などのけがをさせたとされる。

 事故を巡っては、名古屋地検が18年11月に会社役員を不起訴にしたが、被害男性が処分を不服として名古屋第2検察審査会に
審査を申し立てた。名古屋地検は再捜査し、同審査会の議決が出る前に起訴した。起訴は今月3日付。

 16年連続で交通事故死者数が全国ワーストの愛知県では、ウインカーなしの進路変更や無理な割り込みなどの危険な運転を「名古屋走り」と呼んでいる……

(以下略)


毎日新聞 10月23日
https://mainichi.jp/articles/20191023/k00/00m/040/276000c

◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 102◆ !max700
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1570794972/
−−−−−−−−
!jien【お知らせ】
荒らしが現れましたら、通報協力
(左上のボタンから、「運営アク禁」お願いの
書き込み)をお願い致します。
−−−−−−−−
続きを読む
posted by newspro at 13:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月24日

【週刊ポスト】現代社会は「事実上の一夫多妻」という男にとって残酷な現実 (橘玲)[R1/10/23]

「家族」難民: 生涯未婚率25%社会の衝撃 【中古】
価格: 610円 レビュー評価:0 レビュー数:0
出版社 朝日新聞出版 ページ数 214 著 山田昌弘 小口にシミあり。中古品の為、商品に傷みや汚れはありますが、概ね状態良好です。帯付き。◇画像と商品が異なる場合があります。中古品の為、書込み等がある場合がございますのでご了承ください。記載のない限り、帯や特典は付属致しません。通常2?3営業日以内の発送となります。発送は日本郵便(ポスト投函)・ヤマト運輸等で発送致します。△別販路にて販売行っている為、在庫切れの場合はキャンセルとさせて頂きます。ご容赦下さい。
Supported by 楽天ウェブサービス

1 名前:■忍【LV27,シャドー,PJ】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[] 投稿日:19/10/23(水)16:57:24 ID:???

「少子高齢化」が今後の日本の大きな課題であることはいうまでもない。その要因のひとつが「未婚率」の高さであり、いまや30代
男性の未婚率は35.0%(2015年)と3人に1人が独身である。一方で30代女性の未婚率は23.9%(同)と4人に1人にとどまり、
結婚を巡る男女差が生じているのが実態だ。

 この男女の差について、著書『上級国民/下級国民』(小学館新書)で「モテ/非モテ」の分断についても言及している作家・
橘玲氏は、こう分析する。

「男女の数がほぼ同数であるなら、未婚率が大きく異なる理由はひとつしかありません。一部の男が複数の女性と結婚する“事実上の
一夫多妻”になっているのです。“モテ”の男性が未婚の(若い)女性と再婚し、離婚した女性は再婚せずに母子家庭のまま暮らすと考えれば、
男女の未婚率の違いが説明できます」(以下同)

「一夫多妻」というと男が複数の女性を支配するイメージが強く、「女性差別」のように思われているが、橘氏は「むしろ逆ではないか」
と指摘する。

「理屈のうえでは、一夫多妻は女性に有利で男性に不利、一夫一妻は男性に有利で女性に不利な制度です。

 大きな富と権力を持つ男が複数の女性と婚姻することができ、妻たちの権利が法によって保護されているとしましょう。100億円の富を
もつ男が10人の女性と結婚するなら、妻1人当たりの権利は10億円です。このようにして“いい女”を富裕層の男が独占していくと、
さほど魅力的でない女性もよりゆたかな男性と結婚することができます。しかしこれでは、カネも権力もない膨大な男が社会の下層に
吹きだまることになる。これでは社会が安定しないので、近代国家は男に有利な一夫一妻制を強制しているのです。

 現実には、欧米や日本のような先進国で共通して増えているのは、一部の男が結婚と離婚を繰り返す“時間差の一夫多妻”です。
離婚には金銭的・精神的に大きなコストがかかりますが、それを穏便に解決して再婚できるのは、それなりの社会的・経済的地位のある
男性でしょう。アマゾン創業者のジェフ・ベゾスは離婚にあたって約4兆円分の株式を妻に分与したそうですが、多額の慰謝料・養育費
がちゃんと支払われるなら離婚してもいいという女性はたくさんいるのではないでしょうか」 
 
(以下略)

週刊ポスト 10月22日
https://www.news-postseven.com/archives/20191022_1469598.html

◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 102◆ !max700
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1570794972/

−−−−−−−−
!jien【お知らせ】
荒らしが現れましたら、通報協力
(左上のボタンから、「運営アク禁」お願いの
書き込み)をお願い致します。
−−−−−−−−
続きを読む
posted by newspro at 10:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月23日

【入管】国外退去処分を受けながら送還拒否する外国人が急増 有識者らが対策会議[R1/10/23] 

異世界召喚されたが強制送還された俺は仕方なくやせることにした。(1) (バンブーコミックス) [ しぐれあめ ]
価格: 726円 レビュー評価:0 レビュー数:0
バンブーコミックス しぐれあめ 幾夜大黒堂 竹書房イセカイ ショウカン サレタ ガ キョウセイ ソウカン サレタ オレ ワ シカタナク ヤ シグレアメ イクヤ,ダイコクドウ 発行年月:2018年10月30日 予約締切日:2018年09月03日 サイズ:コミック ISBN:9784801964273 本 漫画(コミック) その他
Supported by 楽天ウェブサービス

1 名前:■忍【LV27,シャドー,PJ】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[] 投稿日:19/10/23(水)11:28:18 ID:???

 国外退去処分を受けながら送還を拒否している外国人が増加している問題を受け、出入国在留管理庁は有識者らが対策を 
話し合う専門部会の初会合を開きました。

 「収容・送還に関する専門部会」は大学教授や弁護士など10人の委員で構成され、国外退去処分を受けながら送還を拒否して
いる外国人の増加や入管施設での収容の長期化などについて防止策を検討します。入管庁によりますと、国外退去処分を受けて
入管施設に収容されて強制送還を拒否している外国人は6月末の時点で858人に上ります。21日の初会合では、送還を拒否して
いる人について何らかの罰則も検討すべきという指摘もあったということです。

(以下略)


Yahoo!ニュース  10/22(火) 11:34配信 テレ朝 news
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20191022-00000018-ann-soci

■関連記事
収容外国人75%が送還拒否 法相「長期化の要因」と対策急ぐ ― 共同通信 (2019/10/01)
https://this.kiji.is/551676077463422049

◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 102◆ !max700
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1570794972/

−−−−−−−−
!jien【お知らせ】
荒らしが現れましたら、通報協力
(左上のボタンから、「運営アク禁」お願いの
書き込み)をお願い致します。
−−−−−−−−
続きを読む
posted by newspro at 14:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログパーツ